Amebaニュース

堀ちえみ、食道がんの検査結果を報告「無知ほど怖いものはないですね」

10月27日(火) 17:43

昨年の2月にステージ4の舌がん(左舌扁平上皮がん)、4月に食道がんの手術を受けたタレントの堀ちえみが、26日に自身のアメブロを更新。食道がんの検査を行ったことを報告した。

この日、堀は「毎回の食道がんの検査」といい、半年に1度胃カメラで食道と胃の状態を主治医に診てもらっていることを報告。鎮静剤を使用しての検査だと明かし、暫く院内で休んでいたと説明するも「疲れていたのか珍しく、なかなか起きれなかったので、2時間ほど寝かせて下さいました」とつづった。

続けて、検査の結果について「食道の方は相変わらずでした。悪くなってもいないけど、何の問題もないきれいな状態でもなく」といい「まだら食道」の状態だったと説明。また「まだら食道」について、「度数の高いお酒を飲んでいると、なってしまうこともあるそうで…」と説明し「お酒を飲んでいた頃は、そんなことを何も考えていなかった」「無知ほど怖いものはないですね」とコメントした。

さらに、病院から帰宅するも「まだ具合は良くない…」とコメント。主治医に診てもらったところ、胃が動いていないと言われたそうで「だから気持ち悪く食欲がなく、冷や汗が出るのかな」と推測。また、「薬は出してもらえませんでした」といい、薬よりも「ぼーっとお茶飲んでゆっくり休んで下さい」と言われたことを明かした。さらに、愛犬と遊び家事をこなしたことから「これが良くないらしいです」と説明。「何もしないで身体と心を休めれば そのうち胃も動き始めます」「胃はもともときれいな胃をされているので問題ないですよ!」と言われたことから「消化不良…この私が…マジか…」と衝撃を受けた様子。「晴天の霹靂とまではいかないけれど、そんなにか弱かったんだ…私」とつづった。

その後に更新されたブログでは、「皆様からのコメントを、今読ませていただきました」と報告。「本当に休める時に、休まないといけないなと、つくづく思いました」としみじみ述べ「昨日の夜も今日も、さすがに自主リハビリは、全く出来ませんでしたが、こんな日があってもいいかな」とコメント。「身体が健康であってこそ」「なので食欲が戻るまでは、ゆっくりと身体を休めます」「温かいお言葉をありがとうございました」と感謝をつづり、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「ちえみちゃん無理しないでのんびりして充電してくださいね」「今日はゆっくり休んで下さいね」「早くいつものちえみさんの笑顔に戻りますように」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】
「か弱い私(笑)」(堀ちえみオフィシャルブログ)
「コメントを読ませていただきました!」(堀ちえみオフィシャルブログ)
堀ちえみ、歌うときの"課題"を明かす「楽しんで歌わないと」
堀ちえみ、デビュー40周年記念ライブに向けて心境を吐露「泣きたい気持ちです」
堀ちえみ、3COINSで"毎回売り切れ"の人気品をゲット「2袋買っちゃいました」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ