Amebaニュース

中村江里子、フランスの外出禁止令が1ヶ月延長「長いですが・・・・やるしかない」

4月16日(木) 17:32

フリーアナウンサーでフランス在住の中村江里子が、16日に自身のアメブロを更新。現地の外出禁止令が1ヶ月延長したことを報告した。

この日、中村は「フランスの外出禁止は5月11日までとなりました。あと1か月です」と報告。「3月17日に始まった外出禁止令。予想していたとはいえ、やはり2か月・・・」と若干の疲れを見せるも、「でも今回違っていたのは、11日以降のことについても触れていたこと」と政府から今後の見通しが示されたことを説明し、「だから・・「あと一か月、頑張ろう!!」と、その日を心待ちにしながら家にとどまる」とつづった。

続けて「大学は9月の新学年度まで再開されません」「映画館、劇場、クラブ、レストラン、カフェなどは7月中旬まで営業できません」など今後について紹介。公衆衛生については「5月11日以降は公共の場に出るときはマスクをつけるようにと。マスクはこれからすべての国民に配布されていくようです」「また11日以降、症状のある人はすべて検査ができるようになります。陽性者は隔離されて治療、またその間の休業については政府が補償をする」と説明した。

中村は「大統領の演説、私は全てを理解しているわけではないですが、ラジオから声だけ聴いている状況だったので、余計にその必死さや思いが伝わってきました」と振り返り、「今は誰もが“弱さ”を感じているときですが、その弱さを受け入れ、他に対しても思いやりある行動をとってほしい」とコメント。「外出禁止5週目に突入。やるしかないので、あと一か月、長いですが・・・・やるしかない」と前向きにコメント。

ブログの最後では「日本の状況、気になって気になって・・・」とも述べ、「日本人はかかりにくいとか重症化しにくいとか、そうであれば良いのですが、100%確実な情報でないので、本当に人との接触を避けてくださいね」と呼びかけ。「まずは命!!! 」「どうぞ家での時間、穏やかに過ごせますように」とつづった。

この投稿に読者からは「日本以外の様子の情報が知れると言う事は本当に有難い限りです」「江里子さんご家族が優しい時間をたくさん共有できますように」「感染しないよう気を付けて下さいね」「この時代を共に生きている地球人として、この試練を乗り越えていきましょう」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「あと一か月・・・」(中村江里子オフィシャルブログ)
中村江里子、フランスの外出禁止令4週目突入に「正直に言ってしまうと…やっぱり大変」
中村江里子、フランスから見る日本の様子「自分達がいるところのような状況になって欲しくない」
野沢直子、“外出自粛”からまもなく4週間「前向きも疲れる」
アグネス・チャン、居住地で外出禁止になった息子達の様子を明かす「毎日電話しています」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ