キンタロー。の夫、不妊治療を行うきっかけを告白「予想だにしない結果が待っていた」

※キンタロー。旦那オフィシャルブログより

キンタロー。の夫、不妊治療を行うきっかけを告白「予想だにしない結果が待っていた」

2月24日(月) 14:17

お笑い芸人のキンタロー。の夫が、23日に自身のアメブロを更新。不妊治療を行うきっかけを明かした。

20日に放送されたジャーナリズムバラエティ番組『直撃!シンソウ坂上2時間SP』(フジテレビ系)で、「芸能人夫婦を襲った気になる病」をテーマに、キンタロー。が夫婦で不妊治療を行っていたことを初告白。なかなか子宝に恵まれないなか、夫が「無精子症」であることが発覚してからの不妊治療の努力や妊娠、出産までの軌跡が放送された。

夫はこの日、妊活を始めるタイミングについて、「妻の社交ダンス活動が落ち着いたら」と2人で決めていたことを告白。その後、キンタロー。に「念のため検査に行って」と言われたことを明かし、「正直、、「行くのが面倒くさい…」という気持ちがいっぱいだった」と当時を振り返った。

また、キンタロー。はひと足先に検査を行っていたといい、結果は問題なし。夫は「本格的に妊活が始まったわけでもない」「検査は何か壁にぶつかった時でいいのではないのか」とためらいつつも検査に行ったそうで、「病院でかかった時間は手続きをいれても30分程度」と説明。「この行動が、後々正解となる」とコメントした。

夫は検査結果について、「予想だにしない結果が待っていた」と述べて、自身が「無精子症」であることが発覚したことを告白。この結果に「目の前が真っ白になった…」とつづりブログを締めくくった。

【関連記事】
「不妊治療レポ1…不妊治療を行うきっかけ。」(キンタロー。旦那オフィシャルブログ)
キンタロー。夫婦、不妊治療で1番助けられた言葉「頭が真っ白になってしまいました」
キンタロー。前期破水で入院し厳禁だったこと「ばい菌などの侵入を防ぐ為だそうです」
キンタロー。の夫、娘の“きゅんきゅんポイント”を紹介「可愛い」「癒されてます」の声
キンタロー。出産時の緊急入院で動揺したこと「営業セットの衣装とカツラを病院に」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News