Amebaニュース

くわばたりえ、“3人育児”についての考えに「元気出ました」「泣けてきました」の声

12月18日(水) 18:55

お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが17日に更新した自身のアメブロで、3人育児についての考えを明かした。

この日、くわばたはブログのコメント欄で読者から寄せられた悩みを紹介。3人目を妊娠中の女性が周囲からの「うちは無理」「3人育てるってもうなんでもできるね!」などの言葉にモヤモヤしたといい、くわばたに「こんな周囲からの反応はありましたか?」「3人育てることに対する不安は今はどうですか」と質問を投げかけていた。

この悩みに対しくわばたは、自身も同様の言葉を多くかけられており「ある時 3人育児 楽しいでしょ って言われた時泣いてしまった」「それは「 楽しくないよ!」の涙ではなく そうなんです。楽しいんです私!やっと言ってもらえた!の涙」と説明。大変なことはもちろん楽しいこともたくさんあったといい、「大変 大変ばっかり言われるとなんか辛い人生を歩んでるみたいに思われてる気になって…」と当時の気持ちを振り返った。

さらにくわばたは、現在3人育児が大変かと質問されたら「3人で遊んでる間に 家事できるし いっぱいケンカするけど、仲直りしてケラケラ笑ってる姿みたら 幸せです。って言います」と前向きにコメント。「1人目なら1人目で、たった1人やのに助け求めたらアカンと思ってなかった?」「子供の人数なんて関係ない」とアドバイスし「理想的な素敵なママにならんでいい」「出産まで 穏やかな気持ちで過ごしてね」と呼びかけた。

この投稿に読者からは「私まで元気出ました」「読んでたら泣けてきました」「よく言っていました。。ごめんなさい」「これでいいんだなって思えました」などの声が寄せられている。

【関連記事】
「大丈夫。」(くわばたりえオフィシャルブログ)
くわばたりえ、長男のサッカー大会の結果に「全員抱きしめたい~」
くわばたりえ、子どもからの“最高の親孝行”の考えに「その通りです」「涙がでてきました」の声
くわばたりえ、“竹串”でマフラーを編む長男の姿に「キュンキュンした」
くわばたりえ、子ども達との“戦いごっこ”で敵役になった際の対処法に「ナイスアイデア」「やります!」の声
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ