Amebaニュース

つんく♂、アレルギーを持つ次女が作ったスイーツ「数日前からママと相談して」

7月11日(木) 16:56

ハワイを生活の拠点にしている音楽プロデューサーのつんく♂が9日に自身のアメブロを更新。アレルギーを持つ次女がスイーツを作ったことを明かした。

この日つんく♂は「夏の学校の課題ということで、次女(8歳)が、何やら数日前からママと相談してスイーツを作ると。へ~。次女ももうそんな年齢かぁ・・・」とのことで「食物アレルギーを持つ次女は卵やミルクが食べられません。なのでお菓子作りも慎重。今日は豆乳ホイップを使って作っておりました。」と説明。

ブログにはスイーツを作っている過程を写した写真も公開されており「まずはいちごをカットして、ピューレして ホイップをあわ立てて」「器に入れて 冷やします 固まったら仕上げのいちごソース!」と熱心に次女が作っている様子を明かし、完成したストロベリームースの写真も公開。

「自分でも上出来だったからか、ご近所さんに張り切ってたくさん配ってました。明日の自分のおやつようにも多いめに作ってあった分まで・・・ねっ。笑」(原文ママ)とのことで、つんく♂も「しかし、世界一のストロベリームースやったな。」と絶賛してブログを締めくくった。

これに対してファンからは「おままごとから本物のスイーツ作りに成長を感じて嬉しくなりますね!」「将来がとても楽しみです」「工夫しようと自分自身奮起することは素晴らしい!!」「綺麗で可愛くて美味しそうですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「ストロベリームース!次女(8歳)作」(つんく♂オフィシャルブログ)
つんく♂、恒例の“おついたち”の赤飯で「おこげの取り合いでした。笑」
つんく♂長女11歳の誕生会に「DADDYとしては少々の寂しさも感じる」
つんく♂、水着で登校した子ども達「今週はテーマで洋服を着替えて」
つんく♂、次女の誕生日をお祝い「ついに8歳・・・早すぎる。なんか寂しい」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ