Amebaニュース

森渉、ひとりっ子の娘・千笑ちゃんの行動に「お姉さんみたいな感覚が芽生えてきたのかな」

6月11日(火) 14:01

俳優の森渉が10日に更新した自身のアメブロで、娘・千笑ちゃんの近況についてつづった。

森は最近の千笑ちゃんについて「お気に入りの人形を自分の赤ちゃんか妹のように一緒に遊ばせたり寝かしつけたりしています」と、人形遊びをする千笑ちゃんの様子を写真で紹介。「普段自分がやってもらっているように胸のところをトントンしたり、一緒にブランコや滑り台で遊んであげたり」とつづった。

森は「僕らが教えた訳ではなく勝手にやりだしたので、おそらく保育園で自分より小さい赤ちゃんとかと触れ合ったりする中で、お姉さんみたいな感覚が芽生えてきたのかなと思います」と推察し、「うちの子は朋ちゃんの年齢や仕事の事とかを考えるのひとりっ子になると思う」(原文ママ)と説明。そのため保育園について「色んな成長をさせてもらっている場所として、本当にありがたいなと思っています」と述べた。

続けて「こんなありがたい環境にしたくてもできない待機児童の家庭の事を考えると、もっと保育園が増えるといいし、本当に毎日お世話になっている保育士さんの待遇が少しでも良くなっていけばいいのになぁとしょっちゅう思います」と述べた森。「子どもどこに預けようとも、どんな子育てをしようとも、子どもは宝であり希望です」「目を塞ぎたくなるようなニュースや同じ親として怒りが込み上げてくるニュースをたまに目にしますが、全ての子供たちが悲しい思いをせずに毎日楽しく笑ってすごせる日が来ますように」願いを込めた。

この投稿に「保育士さんについて心を寄せてくださり、誠にありがとうございます」「保育士しています。ちょうど娘さんと同じ子達をみています。森渉さんの言葉ありがたいです」「思いやりのあるブログ、渉さんの優しさにジンときました」「子供たちがすくすくと楽しく過ごす事ができますように願っています」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「子供は宝であり希望」(森渉オフィシャルブログ)
森渉、“最強の買い物”をしたことを明かす「これがあれば雨の日でも台風が来ても」
森渉、土手で出会った“変な人”のエピソードに「面白かった」「爆笑しました」の声
相沢まき、おしゃぶりなしの寝かしつけに苦戦「ずっと使う訳にはいかないし」
相沢まき、保育園デビューした娘の成長に戸惑い「0才すごいなー」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ