Amebaニュース

芳根京子、新ドラマで三浦春馬との共演を報告し「本当に感慨深い」

6月8日(土) 17:40

女優の芳根京子が7日に自身のアメブロを更新。近況報告をつづった。

この日芳根は「近況報告しようかな。」と切り出し、「映画「居眠り磐音」が公開し、様々な番組にお邪魔させて頂きました。」と報告。自身も祖母と母と劇場で観たと明かし、「隣で静かに泣く祖母。頑張って(強調)静かに泣く母。」と2人の様子をつづり、「素敵な作品に携わらせていただけて嬉しいです。」と喜びをつづった。

そして「続いては映画「今日も嫌がらせ弁当」です。先日、完成披露試写会でした。」と報告し、「かんたくん!同い年なのです」と同映画で共演した劇団EXILEの佐藤寛太との2ショットを公開。「来てくれた皆様ありがとうございました!公開は6月28日です」と予告した。

さらに、「発表になりました」と7月にスタートする俳優・三浦春馬が主演の連続ドラマ『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系)で「ヒロイン・月島楓を務めさせていただくことになりました!」と報告。同ドラマは殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地(三浦春馬)が、白血病の娘の命を救うために挑む、2週間の逃亡劇を描くタイムリミットサスペンスで、芳根は検事役に初挑戦する。

三浦とは「デビューの作品「ラスト♡シンデレラ」でご一緒させていただいて以来です。あの時は全然お話しも出来なかったのですが、先日ドラマの顔合わせでお隣の席に座らせていただきました。本当に、本当に感慨深い気持ちになりました。」と心境を明かした。

同じく『ラスト・シンデレラ』でに出演していた女優の篠原涼子とも『今日も嫌がらせ弁当』で共演したことをつづり、「初心を忘れるな、と、神様からそう言われている気がしています。あの時はなにもかも初めてで、どこにいれば良いかもわからなくて、どなたと話していいかもわからなくて、台本の読み方もわからなくて。」と振り返り、「あれから6年以上が経ち、まもなく、「TWO WEEKS」わたしもクランクイン致します。気を引き締めて。」と気持ちを新たにした様子。

最後に「プライベートも楽しんでます。幼馴染とお出掛けしたり、高校の親友とディズニーに行ったり、、梅雨に入る前に存分に楽しみました!笑」と明かし自身の写真を複数公開、「雨の日が続きますが皆様が笑顔溢れる日々になりますように」と願いを込めた。

この投稿に読者からは「たまには息抜きして無理せず頑張ってください」「めちゃめちゃ可愛い写真ばっかりでにやけてしまいました」「新ドラマ楽しみだね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「6月ですか。」(芳根京子オフィシャルブログ)
芳根京子、パクチー克服の催眠術をかけられたその後を語る「母は驚愕していました」
ざわちん、篠原涼子のものまねメイクに「似過ぎ」「雰囲気もソックリ」の声
芳根京子、体調を崩し痛み止めを飲みながら挑んだ舞台「1日1日噛み締めながら」
芳根京子、22歳になり感謝の言葉「ありがとう、お父さん!お母さん!」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ