Amebaニュース

友利新、妊娠7か月を過ぎ身体に変化「やっぱりホルモンの影響って凄いな」

6月5日(水) 18:32

医師でタレントの友利新が5日にアメブロを更新。妊娠7か月を過ぎ身体に変化が出ていることを明かした。

現在第3子妊娠中の友利はこの日「妊娠7ヶ月を過ぎ 見た目もですが、身体のあちこちに大きな変化がでています。」とのことで「夜中に何度もトイレで起きる で、その度に脚がつりそうになる 股関節や腰に痛みを感じるようになる など、など、」と身体に起こっている変化を1つずつ挙げていった。

また「あー息子の時も娘の時もあったなぁなんて思いながら過ごしていますが 今朝は顔にポチッとニキビならぬ吹出物が」と写真を公開、「妊娠すると女性ホルモンである黄体ホルモンの分泌が多くなります。この黄体ホルモンは妊娠継続ホルモンとしてとても大切ですが、皮脂分泌も活発にする作用もあるので、吹出物が出やすくなったり、頭皮が脂っぽくなったりするんです。」と原因を解説した。

これに友利は「シャンプーとコンディショナーが凄くよくて、殆ど気にならなかったのですが、顔は油断していました」と明かし「まさか40歳過ぎてニキビ、いや吹出物ができるなんて!やっぱりホルモンの影響って凄いなと、改めて実感しています。」とコメントしてブログを締めくくった。

【関連記事】
「ポチッと出来てしまいました。」(友利新オフィシャルブログ)
友利新、山田優親子と久々にランチ「本当に素敵な母娘」
友利新、3歳娘の牛乳アレルギー検査結果を報告「驚くほど下がっていました!」
友利新、妊婦健診で初めて指摘されたこと「大丈夫だとは思いつつも、少し気になる」
友利新、お腹の第3子の胎動がなく心配するも「個人差が大きいんだな」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ