Amebaニュース

蒼井そら、悩んでいた出産予定日「こだわりは無いんだけどどうせなら」

4月15日(月) 18:27

双子を妊娠中の女優でタレントの蒼井そらが15日にアメブロを更新。出産予定日について悩んでいたことを明かした。

この日蒼井は「特に言って来なかったが 私は月曜日に週数が変わる周期なのでいつも週明けが楽しみでした。そして今日、月曜日。なんと臨月になりました。信じられない。。。」と明かし「臨月って言っても臨月1週目は妊娠36週でまだこの期間に生まれた子は早産になってしまいます。正産期と言う期間は37週からなので臨月と言っても、目標はあと1週間!!」とつづった。

また「とりあえず、37週まであと1週間。そしたら、実際問題、妊婦マイナートラブルから解放されたいし、もういつでも出てきて欲しい。けど、ここまで入院もなく過ごせて来れたので 38週まで行けば2人とも2,500gは超えてくれそうだし 予定帝王切開日まではお腹で育って欲しいもんです。」と心境をつづった。

続けて「令和初日にこだわりは無いんだけどどうせならってことでの出産予定日。」と出産予定日が元号が変わる5月1日である理由を説明し「自分の週数がほんとに選べる期間内にあるから正直悩んだよね。一応来週月曜日に産んでも早産にならないし。早く会いたいし。とりあえず臨月を迎えられた。凄いわ。」とブログを締めくくった。

これに対してファンからは「おめでとうございます」「あと少し、お互いに頑張りましょう」「頑張ってください!!!」「母子ともに無事でありますように」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「臨月。」(蒼井そらオフィシャルブログ)
蒼井そら、出産当日の"生中継"について説明「想像がそっち方面に行ってしまうのも無理はない」
蒼井そら、双子出産当日の様子を生中継する理由明かす「応援しています」「頑張って」の声
蒼井そら、双子の出産に帝王切開を選択「やっぱり女の子だし傷跡は考えるよね」
双子妊娠の蒼井そら、ベスト体重から19kg増加したことを報告し脚の写真を公開「身体の不調は全くなし!」
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ