Amebaニュース

堀ちえみ、夫と“がん封じ”のお詣りへ「強い気をいただきました」

4月8日(月) 13:39

2月22日に舌がんの手術を行ったタレントの堀ちえみが7日に自身のアメブロを更新。がん封じのため夫と東京・烏森神社に足を運んだことを報告した。

この日堀は「午後から癌封じのお参りに、烏森神社に行って来ました」と報告。夫が調べてくれたといい、「新橋駅の近くに烏森神社はあります。こんな都会の真ん中に、癌封じに御利益のある神社があるなんて、驚きました」と述べた。現地では「癌封じのお守りも頂いて帰りました」と説明し、「お守りには、力強く「癌封じ御守」と、書かれてあります。しっかりと手を合わせて、強い気をいただきました」とつづった。

その後は夫の提案で新橋駅近くの『ニュー新橋ビル』でマッサージを受けたと報告し、「首はマッサージ出来ないので、頭・肩・顔・足・背中を、揉みほぐしてもらいました」と説明。「左首のリンパが一部ない状態なので、そこの流れが悪く、ガチガチになってしまっています。その流れを促すために、頭・顔・首の後ろのマッサージが必要です」「退院時に指導を受けましたが、なかなか自分では難しかったので、やってもらってスッキリしました」と笑顔の自身の写真を公開した。

この投稿に「ちえみちゃん、大丈夫!!!御利益あります!」「癌封じ!!しっかりしっかり封じて行きましょう!!」「スッキリ、リフレッシュ出来て良かったですね!」「ちえみちゃんの為に神社を見つけてくれたりマッサージに連れて行ってくれたり・・・最高の旦那様です」「素敵な笑顔を拝見できて嬉しくなりました」などのコメントが数多く寄せられている。

【関連記事】
「癌封じ」(堀ちえみオフィシャルブログ)
堀ちえみ、“痛み”との闘いを振り返り「今生きている事に心から感謝」
堀ちえみ、リハビリで“泣きたくなる時”を明かす「時に情けなくなり」
古村比呂、がん発覚後に訪れた思い出の地へ「病院の帰り3~4時間 ただボーっと過ごした」
Nosuke、花見に出かけ公開した自撮りに「笑顔も桜も素敵」「イキイキしてる」の声
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ