Amebaニュース

だいたひかる、胸の再建をしていない理由を明かす「10代20代だったら考えも違ったと思いますが」

3月3日(日) 17:09

お笑いタレントのだいたひかるが2日に更新した自身のアメブロで、『乳房再建手術』をしていない理由を明かした。

だいたは2016年2月に乳がんで右乳房の全摘手術を受けるも、その後転移が見つかり、抗がん剤治療を受けていた。

この日、だいたは「私が胸の再建をしていないのは」と切り出し「夫に「胸が無くなっても、ひかるはひかるだから全摘して欲しい…欲しくなったら再建すれば良い、まず悪い所を取り除こう」」と言われたといい、「告知されてから大きな決断を次から次へと決めていかなくちゃいけない時に、納得して全摘して欲しくなったら再建しようと思っていました。」とつづった。

続けて「私が10代20代だったら考えも違ったと思いますが…」と前置きし、「今のところ不自由がなく、水着などもワンピースみたいな 品も出回っているので、真っ裸にならなきゃわからないしという理由で、再建していません」と、胸の再建をしていない理由を明かした。

この投稿に読者からは「ひかるさんの事を一番に考えてくれる旦那様に、巡り会えて良かったですね」「胸の代わりに素敵な旦那さんがいる。その方が幸せですよ」「主人にも同じように、全摘しても何も変わらないよ!って励まされました笑」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「胸の再建をしない理由」(だいたひかるオフィシャルブログ)
だいたひかる、乳房全摘術後も水着で水泳を楽しむ「残念がってる方…大丈夫ですよ!」
だいたひかる、乳房全摘術後の“アイデア”を紹介 読者から「本当に元気が出ます!」の声
だいたひかる、再検査の結果で手術が決まったと報告「もう切る所ないんじゃないかと」
だいたひかる、乳房の全摘手術から3年 思い出を振り返る「夫らしくて笑ってしまいました」
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ