Amebaニュース

闘病中のNosuke、“より慎重に体調管理”が必要な現在「免疫が安定するまでは」

1月15日(火) 19:53

精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeが14日に自身のアメブロを更新。新成人へのメッセージをつづった。

Nosukeは、「新成人の皆様、おめでとうございます。おめでたいので蟹との写真を飾らせて頂きます」と、カニの脚を手に持った自身の写真を公開。「今日までの出会いとこれからの出会いを大切に より一層"感謝を沢山感じることの出来る人間"を目指して欲しいと思っております」と期待を込めた。

翌日に更新したブログで自身の2クール目の治療について、「連続投薬とは別に、週に一回の投薬もありまして 全て投薬し終わって1クールが終わります」と説明したNosuke。同日がその「強めの薬を入れる日」に当たるといい、「気を付けなければいけないのは副作用で、白血球や血小板の数値が落ちる場合があります。万が一落ちた場合 風邪を引けば重症の可能性。インフルエンザなんて考えたくもないですね。そして出血しようものなら血が止まらなくなるそうです」と明かした。

「もちろん対策として、場合によっては白血球の数値をあげる薬を注射したりと調整して頂きながらではありますが」と補足するも、「今日から免疫が安定するまでは、より慎重に体調管理をしながら過ごします」と気を引き締めた様子。「調子良くなったら食べたい物」としてボリュームたっぷりのハンバーガーの写真を公開し、「目標として」とつづった。

この投稿に「投薬治療、辛いことも多いかと思いますが頑張って乗りきってくださいね」「苦しい時も前向きで頑張るnosukeさん凄いと思います!」「不安だと思いますが無理しないようにして下さい」「食欲無いのも辛いですが 食べれるものを食べて元気出してくださいね!」など励ましのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「おめでとう」(Nosukeオフィシャルブログ)
「2クール目後半戦に向けて」(Nosukeオフィシャルブログ)
Nosuke、2か月ぶりに妻・misonoと自宅へ帰宅「やはりここが落ち着くな」
大島康徳、余命1年と言われ成功した手術「全ての方々に感謝の気持ちでいっぱい」
古村比呂、子宮頚がんとわかった日から7年「涙でマスクがビシャビシャに」
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ