Amebaニュース

オリラジ中田、キンコン西野と比較し現在の活動を紹介「地獄のような劣勢」

12月18日(火) 17:45

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が17日に自身のアメブロを更新。お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣と自身を比べたネットニュースに言及し、現在の活動を紹介した。

中田はブログで「キングコング・西野亮廣の新事業提案に「オリラジ中田とはレベルが違う」の声?」いうネットニュースを紹介。「「本物の天才」であり「創造主」であるキンコン西野さんに対し、オリラジ中田は「干された」うえで「カネに執着している」という記事です」と要約し、「果たして本当なのでしょうか?オリラジ中田の人間性に迫りたいと思います」とつづった。

かつて、自身について地上波の番組で西野を「ファンを追いかけ回してるだけのハイパーメディアクリエイター気取り」と言って笑いを取っていたと明かすも、現在では『RADIOFISH』という「お笑いタレント業以外の創作活動」のライブツアー合計2000枚を手売りし、西野と同じ「オンラインサロン」を立ち上げていることから、「丸パクリです。オマージュやリスペクトと言った言葉では逃げ切れないほどの完全丸パクリ」と説明。

さらには西野がこれまで行なっていた全国講演会も行ったという中田。『幸福洗脳』というファッションブランドで新規事業を立ち上げたのも、西野が新規事業を立ち上げたのを見ていたからだ明かし、「西野さんの丸パクリをすれば、中田ぐらいにはすぐになれるのです。ただ、全部やればいいのです」とつづった。

しかし西野のオンラインサロンの加入者は1万7000人を突破した一方、今年の夏にスタートした中田のオンラインサロンの会員は「300人前後、先月始まったビジネスサロンにいたってはまだ30人前後の会員」と水をあけられていることから、「中田はこの地獄のような劣勢でいったいどのような滑稽なのたうちまわりを見せてくれるのでしょうか。楽しみで楽しみで、中田から目が離せません」とやや自虐的に表現し、自らのオンラインサロンを紹介して締めくくった。

【関連記事】
「【オリラジ中田】先輩、キンコン西野の丸パクリをした男がどうなっているのか【オンラインサロン】」(中田敦彦オフィシャルブログ)
福田萌、娘からの“忠告メモ”を公開「パパ譲りだなぁと思います」
福田萌、北海道へ家族旅行 子供たちの成長を感じ「大変さの先に価値がありました!」
キンコン西野、自著が累計100万部を突破「"運"だけでは絶対に不可能」
キンコン西野、今なら胸を張って言える「キングコングは面白い」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ