Amebaニュース

Wエンジン・えとう窓口、妻と叶えた2年越しの夢「本当に吐息が漏れちゃう」

8月16日(木) 12:53

お笑いコンビ・Wエンジンのえとう窓口が、15日に自身のアメブロを更新。妻と一緒に2年越しの夢を叶えたことを明かした。

えとうは「昨日、親子3人で富津にありますマザー牧場へ。せっかくのお休みですから、家も近いのでお出かけです」とベビーカーに乗った息子との2ショットを公開。「一番暑い時間帯を避けて夕方に行きましたし、マザー牧場は高い位置にあるので、ちょっとは涼しかったです。お盆休みもあってか、本当にたくさんの方々が来てましたよ!!」と明かした。

牧場内では、「赤ちゃんの福之助と一緒ですから、牛の乳搾りや、乗馬体験などはできませんが、動物の近くに行くぐらいはできました。」と、カピバラや羊と撮影した写真を公開、「本当に色々楽しめるマザー牧場。お弁当を作ってピクニックにも最適です」と満喫していることをうかがわせた。

また、「これから何度も通えるように、年パスを作りました!!」と写真を公開、「なんと、大人1人…4,200円ですよ!!」「しかも、驚くなかれ!!なんと…。『2 YEARS PASS』ですよ!!2年間で4,200円なんです!!どうですか??驚愕の金額でしょ??」と、その安さに驚きを隠せない様子。

しかし、今回「マザー牧場」に来たのには理由があるようで、「遡ること2年前。富津に家を買ってリフォームしてる最中に、富津の飲食店でこんなポスターを見ました。」とピンクの花が咲き誇る花畑に『桃色吐息』と書かれているポスターの写真を公開、「綺麗だなぁ、行ってみたいなぁとは思ってました。」と明かした。

さらに、「リフォーム中に妻と出会ったので「富津に住んだら、一緒に見に行きましょう」と約束はしてました。」と話すも、「昨年は妻もお仕事をしていたので、なかなかタイミングが合わず」と行けなかったとコメント。

そして今年、「いよいよ一緒に行くことができました!!」と喜びを表し、「マザー牧場には入ってすぐに、ポスターがありました!!」と写真を公開、「これこれ、これですよ」と嬉しそうにつづり、「改めてですが、お花の名前が【桃色吐息】なんですね!!」と感心したようだった。

実際の花畑については「日本最大級の規模を誇る、お花畑に行ってみると…すごい!!!」とポスターと同じカットの写真を公開、「お花も綺麗ですが、一本の木が印象的です!!どうですか??このピンクの絨毯!!!」と興奮冷めやらぬ様子で、様々な角度から撮った花畑の写真を公開した。

えとうはその美しさに「本当に吐息が漏れちゃう」と感想をつづり、「是非とも皆さまも、行ってみてくださいね!!」と呼びかけた。また、「一緒に行けだだけでもありがたいのに、まさか福之助と一緒に来れるなんて。」と感慨深い様子で「2人が愛し合って生まれた福之助。2人の夢が叶った場所に来て、福之助もさぞかし喜んでくれてるのでは…。」と花畑をバックに家族3人で撮影した写真を公開、「本当はゆっくりしたかったけど、早めに帰りました だって…年パスあるんだもん!!!」とつづってブログを締めくくった。

【関連記事】
「【桃色吐息】」(えとう窓口オフィシャルブログ)
Wエンジン・えとう窓口、息子の入浴に失敗し猛反省「一変して悲しいお風呂に」
Wエンジンえとう窓口、生後約10日の息子と初めて"目があった"写真が撮れて感激「パパ、愛してるよ!!」
Wエンジン・えとう、第1子の名前公開「江藤家に『福』がやってきました」
えとう窓口、相方・チャンカワイと久々に仕事「普段会わなさ過ぎて最初はぎこちない」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ