Amebaニュース

中村江里子、子どもに過去の恋人とのプリクラ見つかる「私のタイプじゃない」

7月11日(水) 17:08

フリーアナウンサーで、フランス在住の中村江里子が11日に自身のアメブロを更新。帰省中の実家で、子ども達に過去の恋人と撮影したプリクラを発見されたことを明かした。

7月1日に更新したブログで、東京への帰省を報告していた中村。「東京について早2週間が過ぎました。あまりの速さに驚き、またもう1か月くらいいるような気がしてしまうほど・・・何だかあわただしい毎日です」と近況をつづった。

中村によれば「今、忙しいのは、とにかく時間があれば家の中を片付けているから」といい、「棚の上のほう」や「30年開けてなかった引き出し」など、これまで手を付けていなかった隅々まで整理をしている様子。「学校のノートや健康手帳、勿論、卒業証書や体操着。出てくる、でてくる・・・・」と、掃除をしながら懐かしの品々を再発見していたようだ。

しかし続けて中村は「そんな時、ハプニングが!!!!!」と、息子がごみ袋の中から捨てたはずのプリクラを発見したことを明かし、「私の人生で最初で最後のプリクラですよ!!しかもシールになっているタイプ」と説明。取り返そうとするもシールは次々と長女や次女の手に渡り「家の中、4人でぐるぐる・・・・追いかけっこ」になったという。「ついには子供たち、シールをはがして自分の携帯などに貼りだすし・・・」「こんなびっくり、ハラハラの出来事もありました」と振り返った。

中村は子ども達ともよく結婚前の話をするといい、過去の恋愛相手について「ママが大好きだった人だし、今でも変わらずに尊敬しているのよ」と伝えているという。そのため、子ども達も「あ~~これがその人かあ」という感じで見ていたというが、長女からは「私のタイプじゃない」と言われたといい、「全く失礼ですよね?(笑)」と半ばあきれたように同意を求めた。

【関連記事】
「小さなアシスタント」(中村江里子オフィシャルブログ)
「穏やかな毎日」(中村江里子オフィシャルブログ)
中村江里子、次女の誕生会パーティーの要望に「胸がキュ~~んとしました」
高橋真麻、“断捨離の鬼”になる「シンプルライフを目指して…」
本田朋子、夫・五十嵐圭と新潟グルメ巡り「真の新潟県民になれた気がします」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ