Amebaニュース

井上和香、夫・飯塚健氏が監督を務めた映画『虹色デイズ』を紹介「こんな青春したかった」

7月8日(日) 11:16

タレントの井上和香が7日、自身のInstagramとアメブロを更新。夫で映画監督の飯塚健が監督を務めた映画『虹色デイズ』を紹介した。井上は2012年に飯塚と結婚し、2015年7月に第1子となる女の子を出産している。

本作は、7月6日に公開したばかりで、井上は、「高校生のキラキラした瞬間を、劇場で観てもらえたら嬉しいです」と夫の作品を宣伝した。続けて、「こんな青春したかった」とコメントをつづった。

映画『虹色デイズ』は、累計発行部数335万部を突破した漫画家・水野美波の人気コミックを原作としており、男子高校生4人の恋と友情を描いた青春ストーリー。個性的な男子高校生4人を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於・俳優の中川大志・高杉真宙・横浜流星といった今旬の若手俳優陣。共に笑い、共に悩み、ときにはケンカしながら成長していく高校生の特別な時間を、男子高校生の視点から描く演出となっている。

映画の公式サイトでは原作について「少女コミックながら<主人公が男子高校生>という斬新な設定が人気を呼び」と表現し、その斬新さと面白さにプロデューサーが惚れた、と説明している。登場する高校生役の女優陣は女優の吉川愛・恒松祐里・堀田真由・E-girlsの坂東希。

【関連記事】
・「旦那さんが監督した映画」(井上和香オフィシャルブログ)
・大堀恵、小島瑠璃子&山根千佳からの誕生日祝いに喜び「もう、カワイイ2人」
・菊地亜美、新婚旅行でドバイなど4ヶ国巡る「夢や目標も膨らみました!」
・中川大志、海外でのチラ見せオフショット公開「どこに行ってたでしょうか??」
・加護亜依、ハワイの海で娘と散歩を楽しむ「すごく綺麗で最高だなぁ」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ