Amebaニュース

辺見えみり、父・西郷輝彦と初めての共演「なんだか不思議な気分のロケだったなぁ」

6月24日(日) 12:07

タレントの辺見えみりが23日、自身のInstagramとアメブロを更新。父で歌手の西郷輝彦と、初めての共演を果たすことを報告した。2人が共演するのは、毎週金曜日放送のトークバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「本音でハシゴ酒in自由が丘」という企画だ。

父との共演について辺見は、「ずっと共演しなかった父」「今まで話していない子供の頃の話などを話しました。なんだか不思議な気分のロケだったなぁ…」と感想をつづっている。

放送予定日は6月29日で、『ダウンタウンなう 』オフィシャルサイトの予告動画では西郷が涙を拭うシーンが紹介されている。

西郷は、歌手の橋幸夫、舟木一夫とともに1960年代に「御三家」と呼ばれ、人気を博した。1972年に歌手の辺見マリと結婚。1976年に娘のえみりが誕生し、1981年に離婚した。1990年には19歳年下の女性と再婚している。

【関連記事】
・「ずっと共演しなかった父。」(辺見えみりオフィシャルブログ)
・高橋愛、道重さゆみとのツーショット公開「この透明感は なんなんでしょう?」
・インリン、クラスの違う双子の保育参観で大忙し「なかなか難しいですな~」
・秋吉久美子、初めてケーキ作りに成功「ついに禁断の乙女の世界」
・加藤貴子、子育て中の不満が夜中に爆発「こんな時は、自分を呪ってしまいます」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ