Amebaニュース

小林麻耶、献血できない人へメッセージ「あなたが生きていることが人を救っているんです」

6月14日(木) 17:07

フリーアナウンサーの小林麻耶が、13日に更新したアメブロで、献血できない人へメッセージをつづっている。

12日、献血推進プロジェクト『LOVE in Action』のライブイベント『LOVE in Action Meeting(LIVE)』に出席した小林。ブログではイベントをとりあげたニュースに感謝を記しながら、寄せられたコメントのなかで「献血できない」というものが気になったという。

小林は、「人間には出来ること、出来ないことがあります。自分が出来ることを、人が出来なかったり。人が出来ることを、自分が出来なかったり。」と切り出すと、「だからこそ、助け合い、補い合いながら生きていく 人間はそれぞれ違うからこそ 素晴らしいと思います。」とコメントし、「献血できない方は、献血の大切さをまわりに伝えること、SNSで発信すること、だったり または全く別の違う方法で 人を救うことが出来る」とつづった。

しかし、すぐに続けて「というより、大前提に!!!!あなたが生きていることが人を救っているんです。」「本当です! 生きているということが どれほど、尊いことか。」とつづると、「その上で、献血できる人はする、出来ない人は応援する。だから、謝らないでください!!ごめんなさい、だなんて思わないでください!!」「あなたはあなたのままが 素晴らしい。レモンさんが昨日、会場で言ってました!」と呼びかけた。

最後には「愛を込めて... 小林麻耶」と記した小林のブログには、読者から「自分のできることをすればいいんだと気付かされました。ありがとうございました」「すごく救われました。本当にありがとう」「少しホッとしました」という声や、「一人で出来ないことは、二人で。二人でも出来ないことは、皆で。大切にしたい心ですね。」「誰かが出来ることを私は出来なくても 私が出来る事が誰かが出来ないって事あるなぁって 助け合えばいいんだなぁって思えました!」「私も何が出来るのか考えています。」などの声が寄せられている。

【関連記事】
「献血出来ない方へ」(小林麻耶オフィシャルブログ)
小林麻耶、ご当地献血推進イベントに参加「胸がいっぱいになりました」
小林麻耶、妹・麻央さんが亡くなった翌日に収録に挑んだ理由
小林麻耶 妹・麻央の輸血治療で献血の大切さとありがたみを実感
小林麻耶 3年前の自分からの手紙を開封、「あちゃーーーっ」の理由明かす
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ