岡田結実、ドラマ初主演が決定「生半可な気持ちでは絶対にできない」

※岡田結実オフィシャルブログより

岡田結実、ドラマ初主演が決定「生半可な気持ちでは絶対にできない」

2月9日(金) 12:26

タレントの岡田結実が、今春放送のドラマ『静おばあちゃんにおまかせ』(テレビ朝日系)で初主演を務めることが分かった。

『静おばあちゃんにおまかせ』は、ミステリー作家・中山七里氏の同名小説を原作としたドラマ。正義感120%ながら半人前の法学生・高遠寺円(まどか)と捜査一課刑事・葛城公彦がバディを組み、元裁判官である円の祖母・静の助けを受けながら事件の謎を解いていくという痛快ミステリーだ。ドラマは1話完結形式で、全2話。ヒロインの円を岡田が演じるほか、円とバディを組む葛城役には俳優の要潤、円が敬愛する“静おばあちゃん”こと高遠寺静には女優・草笛光子など豪華俳優陣がキャスティングされている。

岡田はオファーを受けた時の心境について、「最初に聞いたときは、「これは夢?」と驚きました」と素直な気持ちを告白。「ドラマは初めてなのに主演でいいのかな、こんな私でいいのかな…」と不安をのぞかせるも、「原作も読ませていただき、こんなに素敵な作品をやらせていただくからには生半可な気持ちでは絶対にできないな!と決意を固めました」とコメント。「円は“思い立ったらすぐ行動”というよりも“思う前に行動”しちゃうタイプで、そこも私と同じ」といい、すんなり役に入れたという。

8日には自身のアメブロでも「岡田結実 ドラマ初出演!そしてそして初主演が決定致しました!」と報告しており、「初ドラマ出演で初主演なので本人も緊張しておりますが、一生懸命頑張っておりますので、是非是非ご覧ください」とアピールした。

この投稿に「結実ちゃん、おめでとう」「楽しみに待ってる」「録画するからねー!!保存版です!」「主演することも嬉しいけど、草笛さんと共演できることも、絶対、岡田さんの将来に対するプラスになると思う」などの祝福コメントが寄せられている。

【関連記事】
ご報告です(岡田結実オフィシャルブログ)
岡田結実、『ネイルクイーン タレント部門』受賞 ネイルは「とっても可愛く明るくポップな感じ」
岡田結実 寝起きに放った謎の衝撃ワードをマネージャーが暴露「思わず大爆笑」
菜々緒、爆笑した斎藤工の言葉「あの低音ボイスでこのワード」
鈴木亮平、渡辺謙との相撲シーン振り返る「ザワザワと背筋が熱くなった」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News