Amebaニュース

サンド富澤 福島県知事と対談、番組出演もくろむ「福島の現状やいい所を伝えてもらえたら嬉しい」

12月12日(火) 15:18

お笑いコンビ・サンドウィッチマンが、アメブロで、先日開催された『ふくしま・アーカイブフォーラム2017』に参加し、内堀福島県知事と対談したことを報告している。

この催しは福島学院大学で、『情報発信する大切さ 今伝えたいこと、伝えるべきこと』をテーマに開催。富澤は、内堀知事について「内堀知事は僕らの単独ライブも見にきてくれたこともあり、楽屋では今年のキングオブコントやM-1の感想、2007年の僕らの敗者復活のことやらを語り出したら止まりません。」「恐らく審査員をやっても的確なコメントをされそうなレベルのお笑いフリーク。」と、かなりのお笑いフリークであることを暴露。

「バラエティーもオファーがあれば考えてくれるそうなので、ぼんやり~ぬTVや東北魂TV、天使の作り笑いなどでご一緒して、福島の現状やいい所を伝えてもらえたら嬉しいですね!」と、知事のテレビ番組出演をもくろんでいるようだ。

二人とも宮城県出身で、東日本大震災の時も気仙沼で被災し、以来復興支援活動に力を入れるなど、東北との縁が深いサンドウィッチマン。今でも「東北魂」の名のもとで“笑いで日本を元気にする”を合い言葉に、東北出身のお笑い芸人を集めて、チャリティライブを開催したり、BSフジで『東北魂』という番組を作ったりと、東北の復興に向けて尽力しており、その活動には様々な称賛の声が寄せられている。

【関連記事】
「ふくしま・アーカイブフォーラム2017」(サンドウィッチマン富澤たけしオフィシャルブログ)
サンドウィッチマン・富澤 大成功、ロンドン単独公演の舞台裏を明かす
サンド伊達、単独ライブ・ロンドン公演が無事終了「満員御礼ありがとうございました!」
サンド伊達 相方・富澤と堂々「平野ノラwithS」ショット公開
サンド伊達 楽天試合の応援席に自身らのタオル発見し喜ぶ「嬉しかった」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ