Amebaニュース

保田圭 悩みはブランドタオルが糸くずだらけになること

12/30(水) 16:41

 タレントの保田圭(35)が、夫でイタリア料理研究家・小崎陽一氏との仲睦まじい様子を昨今ブログで頻繁に報告している。クリスマスプレゼントには、小崎氏が本当に欲しかったというロブマイヤーのシャンパングラス(約17000円)をプレゼント。

 小崎氏は「極薄のクリスタルグラス ずっと前から欲しかったので嬉しいです」と喜んだ。保田も「このシャンパングラス 形も計算しつくされたものらしく… これで頂くシャンパンはさらに美味しく感じました 高級食器は自分ではなかなか手を出しづらいし…プレゼントでもらうと嬉しいかも って自分であげたプレゼントに大満足な私でした」と二人とも満足げだ。

 しかし、最近は悩みがあると29日のブログで報告。それは、引っ越しの時にネットで購入した今治タオルが「ウチの洗濯機が悪いのか
タオルが悪いのか…何度洗濯しても 洗面所が糸くずだらけ 体を拭いても体中が糸くずだらけ」という状態になっていたというのだ。

 今治タオルとは、愛媛県今治市名産の高品質タオル。使い心地の良い高品質タオルで、「今治タオル」と認定されるのは、四国タオル工業組合の組合員企業113社が製造したものうち、独自の品質基準に合格したものだけだ。

 しかし、昨今、認定されていないものも「今治タオル」を名乗る例も出ている。吸水力が基準に満ちていなかった企業に対し、ブランドマークの使用禁止を同協会は通達している。こうした事態を受け、保田と同様に、「うちにある今治タオル何回洗っても糸くずが止まらないから偽物かな…100円でも許せないレベルに止まらない」といった糸くずに言及する声もネットには書き込まれている。

【関連記事】
・最近の悩み(保田系)
・ももクロ・有安杏果 天童よしみと会食でお互い涙
・市川海老蔵 息子が海老をなぜか食べないと報告する
・木下優樹菜 バッサリ切ったボブ公開、ファン好感大
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ