堀ちえみ、住み始めて気づいた“誤算”「ちょっとしたストレス」

提供:Ameba News/ブログ発

タレントの堀ちえみが8日に自身のアメブロを更新。住み始めて気づいた“誤算”を明かした。

この日、堀は「洗濯機の上の棚。洗面台と同じタイプの、リクシルの棚を取り付けてもらいましたが…」と述べつつ「これが完璧に私の計算違いでした」とコメント。「ドラム式洗濯機の奥行きが、結構あった」と説明し「背伸びして思い切り手を伸ばして取っても、身体が洗濯機のスイッチなどに当たり、反応してしまいます(笑)」と洗濯機と棚の写真を公開した。

続けて、引越し前の家で使用していた奥行きのある棚について「手が届かないと奥に何が入っているか、忘れたり分からなくなったり…」と不便なポイントがあったため「奥行きがあっても、仕方がないなと思い、このタイプを選んだ」と説明。「しかしながら…これは毎日の、『ちょっとしたストレス』に、なってしまいます」とコメントし「棚を付けていただくことにしました」と報告した。

さらに「見た目に邪魔に感じない、やや下めの位置で」と新しく設置する棚の位置を写真とともに説明。「今付いている扉収納には、ストック用をおけばいいじゃない!と思ってたら、『あ~ぁ』とは思わなくて済みますね」と述べ「一件落着してスッとしました」と心境をつづった。

最後に「住んでみないと分からないことって、やはり出てきて当たり前」「プラス思考でいこう(笑)」とコメントし、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ