パンサー尾形の妻、1か月前に喘息と診断された娘の近況「安定して過ごせてます」

提供:Ameba News/ブログ発

お笑いトリオ・パンサー尾形貴弘の妻・尾形あいさんが16日に自身のアメブロを更新。1か月前に喘息と診断された娘・さくちゃんの近況を報告した。

この日、あいさんは前日のさくちゃんについて「喘息での1ヶ月検診がありました」と報告。1か月前に救急で病院に足を運んだといい「次の日、病院で、喘息認定された」と明かした。

続けて「それから毎日、粉薬と吸入のお陰で この1ヶ月何事もなく 発作もおきずに安定して過ごせてます」と近況を報告。一方で「まだまだ、朝方、台風の日や、天気がイマイチの日は咳き込んだり、痰が絡む様に咳払いする時があって」と症状を述べ、その度に尾形と気が気でない様子でいることを明かした。

また、前日の検診では医師から「安定してるし、大丈夫!次は三ヶ月後とかでも大丈夫だよ!でも薬は一応1年は続けた方がいいね!」と言われたそうで「少しホッとしました。。。泣」と安堵した様子でコメント。「喘息って長期戦だし きっとまだまだ ドキドキすることはあるのだとおもいますが、とりあえず、お薬と吸入で 発症が防げればいいな」と心境をつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News