藤本美月さん、1週間健診でショックを受けたこと「中に血が溜まっている」

提供:Ameba News/ブログ発

SKE48の元メンバーの藤本美月さんが8日に自身のアメブロを更新。1週間健診でショックを受けた出来事をつづった。

この日、藤本さんは「1週間検診行ってきました!!!」(原文ママ)と切り出し、1週間健診で母乳分泌量の測定を行ったことを説明。その結果「10mlしか飲めてなかったのです」と告白した。

続けて「今回はしっかりでてる」と明かすも「なのに10ml、、、 シンプルにショックでした」と肩を落とした様子でコメント。

しかし、気になる点として「授乳をしていると毎回首元においているガーゼがビッタビタにぬれるんです」と告白。これに対し「今日謎が解けました!!!」とつづり、原因として「きーくん飲むのが下手っぴでした」と息子が上手く飲めていない状況だったことを説明した。

また、自身の診察の結果について「子宮の収縮ができていないようで中に血が溜まっている」と報告。「思いっきり子宮をおされ、血が出てくるように産道のところを開かれました 叫びそうになるくらい痛かった」と振り返った。

さらに「子宮収縮の薬ももらい また金曜日にもう一度診察することになりました!」と説明し「なんか色々ショック」と心境を吐露。最後に「きーくん自体に何か問題があったわけじゃないからいいけども」と述べつつ「きーくんもうまく母乳を飲めるようになり私もしっかり子宮収縮しますように、、、、」と願いをつづった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ