川崎麻世、自宅の庭で起きたハプニングを告白「とうとう寿命が来たか?」

提供:Ameba News/ブログ発

俳優の川崎麻世が9月1日に自身のアメブロを更新。自宅の庭で起きたハプニングを告白した。

この日、川崎は「やっと庭のオーニングテントの修理ができた」と述べ、修復した自宅の庭のテントの写真を公開。8月17日の夜に自宅で映画を鑑賞中に「外は大雨の音の中鈍い音が聞こえた」と説明。「庭を見るとオーニングテントが折れて破れた」とハプニングに見舞われたことを告白した。

続けて「俺の心も折れた」と当時の心境を振り返り、「直そうと思い庭に出るとテントに溜まった水がバケツの水をひっくり返した様に浴びる羽目になったよ」と様子を見に行くも更なるハプニングが起きたことを明かした。

また「とうとう寿命が来たか?」と述べるも「2年弱しか使ってない」といい、「庭は俺の心のオアシスなんとかせねば」と修復を試みたことを説明。「雑な縫い方だがしっかりと縫ったのでしばらくは大丈夫だろう」と手縫いしたテントの写真を公開。最後に「しばらく庭の手入れをしてないから剪定しないとね」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News