だいたひかるの夫、妻の気になる治療方針「再発のリスクが上がるのを承知で挑んだ不妊治療」

提供:Ameba News/ブログ発

お笑いタレントのだいたひかるの夫でグラフィックデザイナー・小泉貴之さんが15日に自身のアメブロを更新。だいたの治療方針について気になっていることをつづった。

この日、小泉さんは「乳がんの主治医に 今後の方針を確認しに、病院に向かった妻」と報告し、「再発のリスクが上がるのを承知で挑んだ不妊治療で…妊娠するとホルモンが不妊治療時より桁違いになる」と説明。

続けて、だいたの治療について「出来るだけ早くに検査したいんだけど、、」と述べ「出産後の治療計画がとても気になります」とコメント。自身について「仕事で日常の撮影を頼まれているので カメラ抱えて見送りました」と明かし、手を振るだいたの写真を公開した。

最後に「足下気を付けて」「帰ってきてね~」と呼びかけ、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News