たんぽぽ・白鳥、育児奮闘中に救われた一言「何かが落ちつきました」

提供:Ameba News/ブログ発

お笑いコンビ・たんぽぽ白鳥久美子が26日に自身のアメブロを更新。育児奮闘中に救われた一言を明かした。

白鳥は、13日に「乳頭混乱」というタイトルでブログを更新。乳児が哺乳瓶(人工乳首)を好み、乳房での授乳を嫌がる現象について言及し、「ある日突然母乳拒否!咥えても、ウンパッ!って外す!」と娘が母乳を拒否したことを告白。インターネットで調べた際に“乳頭混乱”のことを知ったそうで「まさに今のチェリ子の状況でした」とつづっていた。

この日は「前回の『乳頭混乱』のブログにたくさんのコメント!!ありがとうございます」と感謝を述べ、「そっかそっか と、救われました」とコメント。「チェリ子さんは母乳を前ほど嫌がらなくなって飲んでくれるようになりました」と現在の娘の状況を説明し、「私も毎日感情違うんだからチェリ子も毎日好みが変わるか!と、思えるくらい余裕が持てるようになりました」と心境の変化をつづった。

続けて、子どもを保育園に入園させるために保育園を探したり、見学したりすることで、いわゆる親の保育園入園準備のことを指す“保活”を再開させたことを明かすも「完全にメンタルやられました。もう嫌だ!と何度も思いました」と告白。「そんな時に限って他にもゴタゴタが舞い込んできたりしておかげでネガティブモードがまた戻ってきてもうみんな嫌だ!と、なってた」とつづった。

一方で「区の赤ちゃん訪問」があった際に「お母さん頑張ってる!」と声を掛けられたそうで「ストン。と何かが落ちつきました」とコメント。「木場公園までお散歩に行ってアイス食べて歩いてたらさらに落ちつきました」と述べ、アイスを手にする自身と娘との2ショットを公開した。

最後に「スマートな育児は夢のまた夢ですな。私はどうやらじったんばったん育児だ!」と自身の育児について述べ、「このようにチェリ子も踏ん張ってるので私も踏ん張ります!」と娘の写真とともに前向きにつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「毎日の育児お疲れ様です」「楽しく過ごしてくださいね」「応援しています」などのコメントが寄せられている。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ