リック・ウェイクマン

りっく・うぇいくまんタレント・作曲家・ミュージシャン

1949年5月18日生まれ、英・ロンドン出身のキーボード奏者/作曲家/タレント。本名はリチャード・クリストファー・ウェイクマン。6歳からピアノを習い始める。高校卒業後、王立音楽アカデミーへ進むも中退し、ポピュラー音楽の道へ転向。デヴィッド・ボウイ作品ほかのレコーディングや多くのセッション参加を経験し、70年にストローブス、翌年にイエスに加入。ソロとしても『ヘンリー八世の六人の妻』『地底探検』などのアルバムをヒットさせる。74年のイエス脱退以降は脱加入を繰り返す。2010年にはジョン・アンダーソンとの“プロジェクト360”を開始。また、TVタレントや実業家としても活躍。

出身地
イギリス・イングランド・バーネット・ロンドン特別区
誕生日
1949年5月18日
星座
おうし座

注目トピックス

編集部のイチオシ記事

新着ニュース

注目の芸能人ブログ