原田龍二の妻、夫が声を出して号泣していた理由「いつの間に書いたのか...」

5月12日(水) 16:49

俳優の原田龍二の妻・愛さんが12日に自身のアメブロを更新。アメリカ留学に旅立った息子からの手紙に夫婦で感涙したことを明かした。

11日のブログで原田は「息子がアメリカへ旅立ちました」と息子のアメリカ留学への出発を報告。「小さい頃からプロサッカー選手になることを夢見ていた」と明かし、「我が家は寂しくなりますが、家族みんなで、息子の未来に期待して、どんな事があっても人生を心から楽しむという彼の生き方を応援します」「さあ息子よ、自由の国で大きく羽ばたけ!!」とエールを送っていた。

この日、愛さんは「昨日は今どの辺かね?もう着いたかね?なんて朝からソワソワしていると 息子から連絡がきました」と、息子の無事の到着を報告。その後は「こんな時こそ いつも通りを大切に 身だしなみを整えて」と気丈につづるも、「それでも隙間に あ~いないのかぁ~って 涙がじわり」と、息子不在の寂しさをつづった。

続けて、原田について「パパは泣き虫なので 昨日の朝もいきなり 声を出して泣いてました」と号泣したことを報告。さらに「不意に二階へ行き ん?どうしたのかな!?と思っていたら すぐ降りてきて こんな物が机の上にあったょ って」と、原田が息子からの手紙を発見したことを明かした。

また、手紙には「家族の皆様へ いってきます。息子より。」との文字が書かれており、内容について「私と旦那さんには 感謝の気持ちと これからの自分についての意気込みが つづられていました」と説明。「ありがとう いつの間に書いたのか...もうため息が出るくらい存在感の大きさに しばし上の空になってしまいます」と述べ、「パパは夜になっても 息子の話をしながら まだ涙をうかべていました」とも明かした。

一方で、原田は同日からは仕事で忙しくなるといい「よかったです 忙しい方が気がまぎれますよね」とコメント。最後に「パパ 頑張って」と車から降りる原田の写真を公開し、「電車でロケ先へ出発!」と説明。「パパ気をつけてねー 行ってらっしゃい」とつづった。

これに対し読者からは「子供っていつの間にか知らぬまに大人になってるんですよね~」「字をみてすごく優しい息子さんだろうなと想像できました」「送り出すのは寂しいですよね!でも、絶対に大きくなって帰って来てくれるはずです」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「無事に到着しました!」(原田龍二の嫁オフィシャルブログ)
原田龍二、息子からの手紙に夫婦で感涙「妻と共に噛み締めました」
原田龍二の妻、散歩中に怪我をした息子「アメリカで大丈夫かしら...」
ココリコ・遠藤の妻、西松屋で購入した息子達の服を紹介「全部お揃いのを買ってしまう」
2700ツネの妻、新生児仮死状態で生まれた三男の誕生日会「元気で明るく大きくなぁれ!」
Ameba News/ブログ発

ブログ発新着ニュース

AmebaNews特集

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目の芸能人ブログ