サンド伊達、読者や関係者からの励ましに感激「自分自身、驚きました」

※伊達みきおオフィシャルブログより

サンド伊達、読者や関係者からの励ましに感激「自分自身、驚きました」

3月31日(水) 16:16

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが、31日に自身のアメブロを更新。膀胱がんの公表に対する読者やスタッフからの励ましに感謝をつづった。

26日のブログで伊達は「私事ですが…先日、約1週間の入院をしておりました」「病名は『膀胱癌』」と説明。「ただし、早期発見のステージ1。腫瘍の根も浅く、全身麻酔をして全て手術により切除出来ました」と無事手術を終えたことを報告し、「全く元気に復活しておりますので大丈夫です」と明かしていた。

この日は「本当に沢山のコメントをありがとうございました」と感謝を述べ、「僕が入院して手術した報告が、こんなにもおおごとになるなんて思っておらず…。自分自身、驚きました」とコメント。「ロケをしていても、町行く方々から『復帰おめでとう!』って声を掛けて頂いたり(笑)恐縮します本当に。番組スタッフさんや共演者の皆さんからも、優しい言葉を頂き感激しております」とつづった。

続けて「テレビ朝日『10万円でできるかな』で共演しているKis-My-Ft2のみんなから頂いた『野菜』。どうやら、膀胱に良い何かを探してくれたみたいで…何故か野菜にたどり着き、大量の野菜を頂いた。。キャベツ5玉、ブロッコリー5個、大根5本、小松菜5袋」と、届いた野菜の写真を公開。「いや、象の昼めしかっ!」とツッコミを入れるも、「どうもありがとうございます この野菜をしっかり食べて、再発しないように心掛けます」と感謝を述べた。

また「愛煙家として、約30年吸ってきたタバコも、ドクターから言われた事もあり…小倉智昭さんからもメールで忠告頂いた事もあり、ブログのコメントにも多数あり…色々と考えた結果。。大好きなタバコをやめる方向で進んでいます。間違いなく、確実に進んでいます」と説明。「どうやらタバコに含まれるタールが僕の身体には合わないみたいで…」とつづった。

さらに「昔、多い時は1日2箱以上吸っていた時もあったかな。。」と振り返るも、「1週間入院してた時は、不思議とタバコ吸いたいって思わなかったんだよなぁ。。だから、きっと禁煙出来る気がします」とコメント。「膀胱癌は、特に再発が多いらしいです。勿論、喫煙者じゃなくても再発する方がいるとの事ですが、再発してしまったら、また多方面に迷惑を掛けてしまうし。。変なストレスにならない程度に控えたいと思っております」と決意をつづった。

これに対し読者からは「無事に戻って来てくれてありがとう!」「禁煙はした方がいいですね」「お体大切に頑張ってください」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】
「ご心配頂きすみません。」(伊達みきおオフィシャルブログ)
サンド伊達、ステージ1の膀胱がんを報告し手術「無事に生還しました!」
サンド伊達、震災から10年が経過した現在の思い「本当によく頑張ってきました」
桑野信義、大腸がんの宣告を受けたことを報告「リンパにまで転移している状態」
ココリコ・遠藤の妻、前立腺がんで闘病中の父に送った子ども達の手紙「大好きなじぃじの為に」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ