浜田ブリトニーの夫・いわみん、娘が“慢性蕁麻疹”と診断「原因は分からずのまま」

※いわみん(岩見透)オフィシャルブログより

浜田ブリトニーの夫・いわみん、娘が“慢性蕁麻疹”と診断「原因は分からずのまま」

10月28日(水) 17:24

漫画家でタレントの浜田ブリトニーの夫でお笑い芸人の“いわみん”こと岩見透が28日に自身のアメブロを更新。娘・雫ちゃんが“慢性蕁麻疹”と診断されたことを報告した。

9月25日のブログで、傘を手渡す雫ちゃんの写真とともに「雫さんも 保育園なのですが 傘を手渡してくれ優しいです」とコメント。一方で「また発疹がチラチラ出てる」とも明かし、「近々また病院に連れて行こうと思います」と予告していた。

この日、「東京女子医科大学病院にて 雫の 診察」と述べ、結果について「慢性蕁麻疹と診断されました」と報告。「原因は分からずのままですが」と明かすも、「慢性蕁麻疹と 診断できただけでも 一歩前進したと思います」と前向きにつづった。

また、医師からの「人によっては 5年以上付き合っても 治らない方もいらっしゃるし ふとした時に 急に治ったりとする場合もある」との言葉を紹介し、「とりあえずは 数週間 投薬にて対応し また診察して 様子観察との事でした」と今後について説明。ジュースを口に運ぶ雫ちゃんの写真とともに「雫はいつも通りですが しっかり完治できるように尽力します」とつづりブログを締めくくった。

これに対し読者からは「病院、お疲れ様でした」「診察結果わかってよかった」「早く慢性蕁麻疹治るといいですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「いわみん×雫と発疹がチラチラ」(いわみん(岩見透)オフィシャルブログ)
「いわみん×雫と慢性蕁麻疹」(いわみん(岩見透)オフィシャルブログ)
浜田ブリトニーの夫・いわみん、川が氾濫した実家付近を公開「今は連絡が取れない」
キンタロー。娘の“鼻吸い”に苦戦「びっくりするくらい嫌がりうまくできない」
料理研究家・桜井奈々、娘の部屋から聞こえてきた叫び声「ポンコツ母ですまぬ」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News