Amebaニュース

笠井アナ、“親友”軽部真一アナとの2ショットを公開「再び軽部さんの隣に復帰できるよう頑張ります」

2月2日(日) 19:03

元フジテレビアナウンサーの笠井信輔が2日に更新した自身のアメブロで、同じくフジテレビアナウンサーの軽部真一との関係についてつづった。

この日、笠井アナはお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳がパーソナリティーを務めるラジオ番組を聞いていたといい、「私はそれを聞きながら、フジテレビアナウンサーの軽部さんのこと想っていました」とコメント。

続けて、「軽部さんと私は「男おばさん」という映画紹介番組を20年続けています」と説明し「20年組んできた唯一無二の局アナコンビ。軽部さんは間違いなく私が1番好きなアナウンサーで、ちょっと言いづらいですが“親友”だと思っています。」とつづった。

また、昨年の9月にフジテレビを退社した笠井アナは、フリー転身が原因で軽部アナとの共演番組が「存続の危機」に立たされたが、軽部アナやスタッフの尽力によって番組が継続されることになったと明かした。

しかし、続けて「今度は私が「がん」になってしまったんです」と笠井アナのがんが発覚し「こんどこそマズイ。その事態に再び、軽部さんは心を尽くしてくれました」と再び軽部アナの尽力もあり番組は、同じくフジテレビアナウンサーの渡辺和洋が、笠井アナの復帰まで代行を務めることになったといい「軽部さんだけでなく、カズや、番組スタッフには本当に感謝しています」と感謝をつづった。

また、笠井アナは飲み会で「寝てしまう癖」があると明かし、「飲まない軽部さんに、しばしば怒られます」と軽部アナから怒られることがあるようで「アナウンサーって40歳も過ぎると、スタッフから注意されることも少なくなるので、軽部さんの存在はとても大切なのです」とコメント。

ブログの最後では、軽部アナとの2ショットを公開し「次の抗ガン剤治療は さらにキツイものになるそうですが 私も再び軽部さんの隣に復帰できるよう頑張ります」と決意をつづった。

【関連記事】
「ロンブー淳さんと、フジテレビ軽部さん」(笠井信輔オフィシャルブログ)
笠井アナ、一時帰宅で“40日ぶり”の自宅「あんなにワイワイ爆笑したの久しぶり」
笠井アナ、自ら頭を丸め複雑な気持ちに「ピカピカ光ってます」
笠井アナ、今“1番”悩んでいることを明かす「これまでなかった事」
笠井アナ、看護師を“速攻”追い返した理由「採血より大事なことだった」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ