Amebaニュース

川村りか、定期検診での結果を報告「今年も一年乗り越えられたみたい」

12月20日(金) 16:59

アイドルグループ・恵比寿マスカッツの元メンバーでタレントの川村りかが、19日に更新した自身のアメブロで3か月に1度の定期検診での結果を報告した。

川村は2018年4月16日に自身のブログで子宮頸がんを告白、4月末に広汎子宮全摘出手術を受けた。その後リンパ節への転移が見つかり、追加治療として5月末から放射線治療と計6回にわたる抗がん剤治療を受け、同年6月末に全ての治療を終了。また今年6月12日に更新したブログでは手術から1年が経った報告とともにホットフラッシュなどの後遺症についてつづり、医師と相談のうえホルモン治療を開始したと報告していた。

この日、「3ヶ月に1回の定期検診の結果を聞きに病院へ」と述べ、婦人科では血液検査と細胞検査をしたことを明かし「両方ともクリア」と嬉しそうな様子で検査結果を報告した。「ただ腎臓の数値が基準値よりちょっとだけ悪かったので、背中からエコーで診てもらいました」といい「結果、そちらもクリア」とコメント。

続けて、放射線科の医師に「この一年どうでした?」と聞かれたといい「とても素敵で楽しい1年でした」と川村が答えると、「去年頑張ったからいい一年だったんですね」「また来年、いい1年になったことの報告まってます」と言われ「最近やさぐれてた事も多々あったから少し浄化できた気がしました」とつづった。

最後に「2019年最後の検診結果が何ともなくて本当に良かったです」と安心した様子。「今年も一年乗り越えられたみたいです」と述べ「私達、癌患者は色んなリスクを持って生きていかなければなりません。」「だからこそ、それ以上に楽しい事をして生きていきたい って感じてます」といいブログを締めくくった。

【関連記事】
「定期検診。~術後1年半~」(川村りかオフィシャルブログ)
川村りか、がん手術から1年 検診の結果を明かす「正直ドキーーッとしました」
川村りか、子宮がん検診を呼びかけ「取り返しがつかなくなる前に」
川村りか、ホルモン治療開始から1か月経過を報告「ただただ楽になりました」
川村りか、がんの手術から1年 ホルモン治療の開始を報告「とにかくやるしかないぞ!えいえいおーー!!」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ