Amebaニュース

サンド伊達、宮迫博之と田村亮の会見を受け想いをつづる「いつかまた一緒に笑いを作りたい」

7月21日(日) 17:58

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが21日に更新した自身のアメブロで、20日に都内で行われたお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之と、ロンドンブーツ1号2号・田村亮の謝罪会見を受け想いをつづった。

この日、伊達は20日に島根県・くにびきメッセで開催されたお笑いライブ『爆笑!!お笑いフェス3in島根』に出演したことを報告し、「お客さんは1800×2回の満員御礼!雨の中、ありがとうございました」と感謝を述べた。

続けて「芸人として、やはりこの事は触れずにいられません。」と書き出し、宮迫と田村の謝罪会見を楽屋で出演者とともに見ていたようで、「とってもお世話になった大好きな先輩2人。顔つき、雰囲気、とてもいつもの二人とは思えない…腹を決めた表情。心からの『申し訳ありませんでした』。何度も。僕は、沢山の方にしっかりと今の気持ちが伝わったと思います。」と想いをつづった。

また、宮迫と田村がレギュラーを務める番組に出演した際「事務所の違う我々にとっても、いつも笑顔で優しく接して頂き『また番組に来てな!』と言ってくれる」とつづり、さらに宮迫は東日本大震災の直後にサンドウィッチマンの楽屋を訪れたといい、「報道を見ておくさんと色々話して持ってきたからと、数百万円の義援金を僕らに託してくれました」と明かした。

田村も、会うたびに「東北どうなん?こないだ行って来たよ」「何か俺に出来る事があったら遠慮なく言ってな」と言ってくれたと明かし、「本当に優しい気持ちをもった先輩」とつづった。

ブログの最後では「宮迫さんも亮さんも、引退した訳ではないので、いつかまた一緒に笑いを作りたい。お世話になった先輩方に、微力ながら少しでも何かで恩返しさせて頂きたい。」と想いを述べ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「お世話になった兄さん2人の力になれたらいいですね!」「恩を忘れない伊達さんが素敵です!」「涙が出ました」「素敵な先輩ですね。こんな素敵な文章を書ける伊達さんはもっともっと本当に素敵」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】
「島根県 松江市でした。」(伊達みきおオフィシャルブログ)
サンド伊達、錦織圭に好きな芸人を聞き「まぁ、まぁね…」
サンド伊達、コントのキャラがCDデビュー「紅白出場を虎視眈々と狙っている」
サンド、野球を勉強中の狩野英孝と楽天生命パークへ「優しくしてあげて下さい」
サンド伊達、コンビニで感じた懐かしい視線「犯罪は絶対にゆるサンド!」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ