Amebaニュース

花田優一、タキシード姿で自身の個展へ「作品が手元を離れると、途端に製作意欲は出てくるもので」

7月5日(金) 17:00

元貴乃花親方・花田光司さんの長男で靴職人の花田優一が3日、自身のアメブロを更新。タキシード姿を公開した。

7月4日から7月10日まで東京・銀座のGINZA SIX内にある『Artglorieux GALLERY OF TOKYO』で自身の個展『花田優一展 -Something New-』が開催されるにあたり、花田は「お待ちしております」とタキシード姿で絵の前に佇む写真を公開。

続けて初日となる4日には、「本日より花田優一個展something new始まります!今日は花田も在廊しております。お待ちしております!!」と、画廊を歩く自身の姿とともにアピール。「絵の前にいると靴か恋しくなったり 靴の前だと絵描きたくなったり結局なんかしてるということでして。。」(原文ママ)とコメントした。

「ちなみに本日は作品をお客様に見ていただくという日です。作って終わり。ではないのでね 作品を次に繋いでいただく方に出会い、お渡しするのも大切な仕事の内です」と述べ、「作品が手元を離れると、途端に製作意欲は出てくるもので 不思議 不思議 摩訶不思議」とつづった。

これらの投稿に「頑張って!」「ふうーーー!格好いいねぇ!素敵!!」「絵もめっちゃいいわ!」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「Start!」(花田優一オフィシャルブログ)
「おはようこざいます」(花田優一オフィシャルブログ)
「MAKA」(花田優一オフィシャルブログ)
花田優一、私服を“ダサい”と言われ反論「はっ、イケてるし」
花田優一、父・元貴乃花親方の教えを紹介「簡単なことが一番難しいんだな」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ