Amebaニュース

エド・はるみ、33年前の写真を公開「22歳 明大の4年生でした」

3月30日(土) 13:41

タレントのエド・はるみが29日に更新した自身のアメブロで、バブル時代に撮影した写真を公開した。

エドは「今から33年前の1986年。そんな時代の写真が出てきました」「22歳 明大の4年生でした」と若き日のモノクロ写真を公開。

当時の社会情勢について「日本はバブル時代の真っ只中」と振り返るも、「だけど明大の構内は本当に落ち着いていて「バブル」だなんて、全く感じませんでした。そんな明大がわたしは好きでした」とつづった。

エドは大学卒業後、小さい頃から抱いていた「女優になる!」という夢を叶えるべく劇団の研究所に入所したといい、「あれから30余年。。。今でもあの時の情熱は変わっていないような。。。」とコメント。しかし一方で、「でも確実に。。。白髪たちの、バブルな動きが止まりませんっー!!」と述べた。

【関連記事】
「【はるチャレ:日常編20-バブル時代は22歳】」(エド・はるみオフィシャルブログ)
エド・はるみ、大学院卒業時の袴姿を公開「日々、喜びと感動の連続でした」
エド・はるみ、結婚式で後悔していること「その頃はもうあまりTVにも出ていなかった」
野沢直子、息子に撮られた“すっぴんにど近眼めがね”姿を公開「心温まる親子のふれあい」
くわばたりえ、子ども3人連れて登園した最後の日の思い出「送り時 迎え時 泣いたなぁ~」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ