Amebaニュース

だいたひかる、乳がんが再発するも“楽観的”な考え方に共感「取り越し苦労しても仕方ない」

3月27日(水) 19:10

お笑いタレントのだいたひかるが27日にアメブロを更新。乳がん再発後の考え方について語った。

だいたは2016年2月に乳がんで右乳房の全摘手術を受けるも、その後転移が見つかり、抗がん剤治療を受けていた。そして今年2月のブログでは、再検査の結果により部分切除手術が決まり、3月6日のブログで手術を終えたことを報告していたが、2019年3月20日のブログで再発したことを明かしていた。

この日だいたは読者から寄せられたコメントの画像を公開、その読者も乳がんが再発し、放射線治療を行っていたようで「再発してからはいろんなことを楽観的に考え、何かが起きた時に考えればいいや~と思うようになりました」という意見と、放射線を当てる部分にインクでマークを付けるため服が汚れるとのことで、「お気に入りの服は避けることをお勧めしまーす!プチプラファッションで」というアドバイスをもらったことを明かした。

これにだいたは「逞しく素敵ですね 私も見習って、何か起きた時に即席で考える事にします!取り越し苦労しても仕方ないですもんね。」と考え方に共感したようで「今日は今度の治療の事と傷口をみせに、病院に行くので 帰りにプチプラファッション探してきます アドバイスありがとうございました」とブログを締めくくった。

【関連記事】
「再発してからの考え方」(だいたひかるオフィシャルブログ)
だいたひかる、乳がん再発を公表「ガンよりしつこく治療していこう」
だいたひかる、「リンパ浮腫なのかな?」腕が気になる時に着ていた服を紹介
だいたひかる、放射線治療の体験談に涙「再発を告知されても泣きませんでしたが…」
だいたひかる、病気を受け入れたきっかけを明かす「涙が出ました」「同感」の声
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ