Amebaニュース

だいたひかる、乳がん再発を公表「ガンよりしつこく治療していこう」

3月21日(木) 16:58

お笑いタレントのだいたひかるが20日に更新した自身のアメブロで、乳がんが再発したことを公表した。

だいたは2016年2月に乳がんで右乳房の全摘手術を受けるも、その後転移が見つかり、抗がん剤治療を受けていた。そして今年2月のブログでは、再検査の結果により部分切除手術が決まり、3月6日のブログで手術を終えたことを報告していた。

この日、だいたは「検査結果は再発でした」と報告。「全摘しても再発するのか…と皆さんの不安を煽りそうで嫌なのですが、全摘して再発する人はごく稀なケースなので、全摘した皆様ご心配なくです。」と、今回の検査結果は稀なケースであると説明した。

続けて、「これから薬を変えたり、放射線をするなど次の手を打ちます。」と今後の治療の予定を明かした。また、放射線はまだ行ったことがなく知らない分野だといい、「夫に説明してもらった結果…私が、「焼畑農業みたいなものかな?」と言ったら、夫が、「そう!」と言ったので…胸で焼畑農業する予定が出来たという報告です」とつづった。

さらに、「1年に1回の細かい検査で4ミリという、小さい時点で見つけられた事を喜びとして(今回見逃して1年後にどれ位になるか考えるとゾッとします)ガンはしつこいですが、ガンよりしつこく治療していこうと思います。」と前向きにつづりブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「焼き畑農業・・・いい言葉です。」「大変だと思いますが…応援してます」「ひかるさん!癌なんかに負けるな!!大丈夫!」「頑張れ!!!!!!パワーが届きますように!」「応援しています!完治することを心から祈っています!!」などのコメントが多数寄せられている。

【関連記事】
「検査結果」(だいたひかるオフィシャルブログ)
だいたひかる、しこりの切除手術を無事終えたと報告「サッパリしてきました」
だいたひかる、再検査の結果で手術が決まったと報告「もう切る所ないんじゃないかと」
だいたひかる、病気を受け入れたきっかけを明かす「涙が出ました」「同感」の声
だいたひかる、がんが発覚してから変えたこと「根本を見直して」
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ