佐藤弘道、入院していた事を報告「今も自宅でリハビリ中」

※佐藤弘道オフィシャルブログより

佐藤弘道、入院していた事を報告「今も自宅でリハビリ中」

3月7日(木) 12:50

NHKの子ども向け番組『おかあさんといっしょ』10代目『体操のお兄さん』を務めていた佐藤弘道が6日に更新した自身のアメブロで、入院していたことを明かした。

この日、佐藤は病室で松葉杖を両手に持つ写真を公開し「訳あって、入院してました」と告白。昨年末から左膝に違和感があったものの普段通りトレーニングを行っていたところ、「今年に入ってから、あまりにも左膝の調子が悪いので、いつもお世話になっている先生に診てもらった」といい、MRI撮影の結果「左膝内側の半月板が割れていました」と報告した。

半月板が割れていても歩くことはできたといい、「治療も毎週、ヒアルロン酸を打ってもらっていました」と当時の状況を説明。しかし、「ある日、夕方にトレーニングがてら歩いていたら「バキッ!」と膝が鳴り、その場から動けなく」なったといい、「その日から痛みとの戦いです」と振り返った。

佐藤はスケジュールの都合から、「月曜日に手術をし、翌日からリハビリ、そして本日、退院になりました」と今週の月曜に割れた部分を切除する手術を行ったことを報告。「今も自宅でリハビリ中」だといい、「一日も早く回復して、また元気に飛び回ろうと思います」とコメントした。

ブログの最後では「やっぱり、健康が一番ですね」としみじみ述べ、「皆さんも、くれぐれも気を付けてお過ごしくださいね ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした」と述べた。

佐藤の投稿に「『いつも元気!』なイメージがあったので、松葉づえはビックリしました」「入院~手術~退院のスピードに、またまたびっくり」「どうか無理をなさらず、そして焦らずリハビリして頂けたらと思います」「早く良くなりますように!」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「退院しま~す」」(佐藤弘道オフィシャルブログ)
「入院~退院」(佐藤弘道オフィシャルブログ)
佐藤弘道、21歳の誕生日を迎えた長男と家族ショットを公開
Nosuke、2人で6人前食べた“入院前の最後の晩餐”「ひたすらもぐもぐ」
猪狩ともか、事故4日後に書いた「不幸中の幸いリスト」を公開
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News