Amebaニュース

古村比呂、音や声が“聞こえすぎる”悩みを明かす「イラっとしたりも」

2月1日(金) 17:31

子宮頸がんの再々発で闘病中の女優・古村比呂が31日に更新した自身のアメブロで、外出時にイヤホンが手放せない自身の事情を明かした。

古村は、「この頃私は出かける時イヤホンが欠かせません」と切り出すと、「以前よりも人の話し声アナウンスの声が 二倍くらいに聞こえるのです」と告白。

周りの声が聞こえすぎてしまうことについて「時々 イラっとしたりも」と述べており、「元々目は悪く耳頼りな私だからかしら?」と疑問の様子。また、「今日は まだ人の声が耳に残っていたので 先ほど 「ハッ!」と 大声を出してスッキリしました」と明かし、「皆さまは そういう事はありませんか?!」と読者に問いかけブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「音が響くのは 私だけかと思ってましたので、少しホッとしました。抗がん剤はやはり体が浮腫むので、頭も痛くなります。そのせいでしょうか。」「ありましたよ 抗がん剤治療中は。」「私は、抗ガン剤の副作用なのか、耳が少しだけ遠くなったような気がします。」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「あるある?!イヤホン」(古村比呂オフィシャルブログ)
古村比呂、採血結果により休みになった抗がん剤治療「本末転倒とならないように」
古村比呂、子宮頚がんとわかった日から7年「涙でマスクがビシャビシャに」
古村比呂、抗がん剤治療後に出てきた指の症状に「どうした私!?」
古村比呂、14回目の抗がん剤治療を報告 鼻血は「効いている証」
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ