Amebaニュース

Nosuke、体に現れた抗がん剤の副作用を明かす「改めて健康体であった事をありがたく感じて」

1月25日(金) 16:43

精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中のロックバンド『HighsidE』のドラマー・Nosukeが24日に更新したアメブロで、副作用事情についてつづっている。

現在抗がん剤治療中のNosuke。昨年12月26日に更新したブログで、髪が抜けてきたため坊主にしたことをユーモアを交えながら報告していたが、今回はまだまだ続いているという副作用に言及した。

まず、「最近やたら顔周りにデキモノが多いなぁと思っていて、主治医に聞いてみたところ肌が乾燥しているからだそうです。」「ただでさえ乾燥する時期に更に乾燥しやくすなるなんて。」とクリームが必須だと述べ、さらに、「手足の甲に黒ずみが見えてきました」と報告。「指の関節のところの色が明らかに変わって」といい、「指先が張っていて、更に感覚が敏感になっている感じ」と明かした。

続けて、ペットボトルを開ける時や、スタッズ(鋲)が付いた財布を扱うときに痛みを伴うようで、「痛っ!」などと言ってしまうことで「レジの店員さんの顔はハテナ」になるというエピソードもつづり、「こう言った症状も投薬が終われば元に戻ってくるとの事なのであまり心配はしておりませんが、改めて健康体であった事をありがたく感じております。」とコメントしブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「私も投薬後にたくさん顔、頭、体中にニキビがでにました。」「ボクも、ガン治療なうです。やっぱ頭は、つるっ禿げになったし色素沈着も、すごかった…。お互い、頑張ろう!!」「分かります!ペットボトルのキャップ開けにくいですね!」という抗がん剤経験者からの共感や、「キツイ時も有りますが、同じ様に入院して治療している方達と共に、前向きにやっていきましょうね」「ペットボトルオープナーって便利な物がありますよ」などの声が寄せられている。

【関連記事】
「副作用も続く」(Nosukeオフィシャルブログ)
闘病中のNosuke、副作用で髪が抜けるため25年ぶりの坊主頭に「喋ることが出来ないほど笑いました」
Nosuke、妻・misonoのグラビア袋とじ開ける心境を明かす「やっとこの日が来たか!」
婿入りしたNosuke、がん宣告を妻・misonoの母と共に聞き「絶望的な状況」
Nosuke、“固め濃いめ油多め”な味噌とんこつラーメンを完食「食欲順調です」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ