Amebaニュース

ビッグダディ、元妻&子ども達と正月を過ごし「家族というのはいいものだ」

1月16日(水) 14:36

『ビッグダディ』として知られる林下清志氏が15日に自身のアメブロを更新。年末年始を元妻と子ども達と過ごしたことを報告した。

林下氏は「平成最後のお正月は息子三人に娘八人、それに娘の旦那や彼氏などが集まり賑やかなひとときとなりました」と報告。子ども達や孫、元妻ともゆっくり話をしたといい、「娘婿も交えての家族マージャンから、我が家恒例の深夜散歩」「翌日はみんなで中華街に出てぶらぶら歩き、のんびりと見物がてら立ち食いをしたりと過ごしました」と楽しい時間を過ごしたことをつづった。

林下氏は「長女が小学校三年生の終わりに、小学二年小学一年、年長年中年少、幼児に乳児の八人の子を抱えて父子家庭となりました」と振り返り、当時の写真を公開。「あの時に、いずれこんな平和な正月を皆で迎えることが出来るなんて想像もしていませんでした。何があっても生きてみるものです」としみじみつづり、「生き続けて今を愉快に暮らしさえすれば、過去を振り返ってまで誰かを恨んだり何かのせいにして歯軋りをしたりせずに済みます」と持論を述べた。

ブログの最後では「我が家にとって平成の三十年は良くも悪くも本当に飽くことのない日々でした、そして父子で暮らした子供八人はこの年号のうちに成人します」「平成の終わりは我が家にとって、大きな大きな区切りとなります」とコメント。家族で正月を過ごし「あらためて家族というのはいいものだなと感じたり、しかしそれが既にひとつのコミュニティではないことを噛み締めたり……」とさまざまな思いが交錯したことを明かし、「我が家の新しい時代は既に始まっています」とつづった。

この投稿に「月日が経つのは本当に早いですね」「平成で、子育ても一区切りつくようですね。本当に、本当にお疲れ様でした!」「やっぱり、ビッグダディは偉大です」「我が家もビッグダディのとこみたいに、大人になっても家族全員仲良くいたいなぁ」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「終わりと始まり……」(ビッグダディオフィシャルブログ)
ビッグダディが入場無料の都内穴場スポットに大満足
ビッグダディが3週間で3kg痩せた秘訣を解説
雛形あきこ、娘があと2年で成人式という事実に「時が経つのが早すぎる」
中山秀征の妻・白城あやか、成人式を迎えた長男と笑顔ショット「感無量です」
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ