武田双雲、ADHDと診断されて「なぜかすごくホッとした」理由を明かす

※武田双雲オフィシャルブログ・ヘッダー

武田双雲、ADHDと診断されて「なぜかすごくホッとした」理由を明かす

11月21日(水) 18:20

書道家の武田双雲が21日に更新したアメブロで、自身の発達障害についてつづった。

2年前に、自身が発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)の疑いがあると公表していた武田は、医療・健康情報を掲載しているサイト『NHK健康チャンネル』で20日に更新されたインタビューにて、子どもの頃から忘れ物が極端に多く、思いつくとすぐに行動してしまっていたというエピソードを振り返っている。

武田は「あー とうとう僕の発達障害的な部分が全国的に知られてしまうけども なんだか楽になった。」とコメント。専門医から、ADHDの特性を持っていると診断されたことを明かし、「なぜかすごくホッとした」「まわりも「あぁ、どうりで」ってホッとしてたり。」とつづった。

また、自身の経験を踏まえて「少しでも発達障害について多くの人が知ることで、お互い楽になることたくさんあると思うんだ。」「まわりも先まわりで対策ができるし。受け入れる人、許してくれる人、見守ってくれる人が増えると思う。」とコメントし、「みんなの個性が活かされますように」とブログを締めくくった。

この投稿に、「私も専門医にADHD診断されて、なぜかほっとしました。」「生きる勇気をもらいました。双雲さん、ありがとうーー」「ひとりひとり、唯一無二のかけがえのない存在」「私も息子もADHDです 当事者にしかわからないつらいこと、喜びなどありますね」などの声が寄せられている。

【関連記事】
「僕の発達障害について。」(武田双雲オフィシャルブログ)
武田双雲、妻に内緒で書き怒られた襖の書を公開「大胆にドーンと!」
武田双雲、浅野忠信・夏木マリ・小林武史との自撮り写真公開「刺激受けました」
武田双雲 小学1年生時の字を公開、さすがの美しさに感嘆の声「素晴らしい」
武田双雲氏、「ブラック企業」への考察を行う
Ameba News/ブログ発

関連キーワード

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News