Amebaニュース

脊髄損傷リハビリ中の滝川英治がブログリニューアル、ひまわりをヘッダーにした理由明かす

5月3日(木) 14:26

俳優の滝川英治が5月2日に自身のアメブロを更新。ブログのヘッダーを変えるなど、ブログをリニューアルして約1ヶ月ぶりに近況を報告した。

滝川は、2017年9月にドラマ『弱虫ペダル Season2』(BSスカパー!)の撮影中に自転車から転倒し、脊髄損傷と診断された。そして、3月3日に更新した「ゼロからスタート!」というアメブロのエントリーでは首から下が動かない状態になったことを報告したうえで、「過去は過去。これから新しい我がみちを作っていきます 自分だけの真っ直ぐな道そしてそれは誰もわからない未知なるもの『ゼロからスタートや!』」と決意を述べていた。

その後リハビリの結果、少しずつ腕を動かせるようになってきているようだ。4月8日に更新されたアメブロでは、「筋収縮してるってことは、神経繋がってる証拠 3ヶ月前までは感覚もなかったわけだから 進歩進歩」とコメントしていた。しかし、文字を書いたり、文字を打つことはまだできず、口を使っているのだという。

そして、滝川は5月2日に「昨年、ある人が言いました【黄色のモノがあなたの心を救います】って」とつづった。それから、家族や周りに人が多くの黄色いものを贈ってくれているそうだ。また、「確かな温もり・・・ヒノヒカリに包まれ守られています 眩いくらいの輝かしい笑顔・・・ヒトヒカリに包まれ守られています」とコメント。その思いからひまわりをヘッダーにしたという。

アメブロ内で、滝川は「感謝」というフレーズを繰り返し、最後には黄色い紙に口で書いた「感謝」の写真が載せられていた。この直筆の「感謝」がブログのヘッダーに使われている。

【関連記事】
「黄跡~ヒノヒカリ」(滝川英治オフィシャルブログ)
ゼロからスタート!(滝川英治オフィシャルブログ)
兎>亀>俺(滝川英治オフィシャルブログ)
脊髄損傷の滝川英治、復帰した木原実氏を祝福「自分も勇気頂きました」
脊髄損傷しリハビリ中の滝川英治が病床で39歳の誕生日 口で書いた「感謝」の書を公開
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ