Ameba News

河相我聞 北海道家族旅行で人生初の「ゴッコ汁」実食を報告

2月1日(木) 14:41

俳優の河相我聞が31日に自身のアメブロを更新、北海道の朝市で「ゴッコ」を食べたことを明かしている。

河相は現在、23歳の長男、16歳の次男と共に北海道・函館を訪れ、「家族三人旅行「わかさぎ釣りと鹿肉を食べようツアー」」を決行中。30日に北海道着、旅行2日目となったこの日は、朝市に足を運び、新鮮な海鮮丼などを満喫したようだ。

その後、「あったか~い ゴッコ汁」と書かれた看板を見つけた河相は、「「なんスカ、ゴッコって?」と、店員さんに聞きましたら」ととして、ある魚の写真を公開、「こちらがゴッコさんになります。」と読者にも紹介。「ゴッコ」ことホテイウオは、風貌が七福神の布袋様に似ていることからホテイウオと名づけられ、ぶよぶよとした丸い体が特徴。味はアンコウのようだとい、北海道や東北では「ゴッコ」と呼ばれ、親しまれている。

函館名物「ゴッコ汁」に興味を持った河相に、お店の人が「食べてみる」と実際に食べさせてくれたとのこと。実食した河相は、「プルプルしたものが浮いてますな。」「あ、美味しい。プルプルとしたコラーゲンたっぷりな感じ」と記している。なおその後河相は生牡蠣も堪能。朝市でのできごとを臨場感たっぷりに伝えている。

ファンからは「我聞さんのブログはぜーんぶ楽しいですね」「河相さんの表情から幸せが伝わってきます」「色々美味しそうですね」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】
「北海道、函館の朝市」(河相我聞オフィシャルブログ)
河相我聞、つるの剛士が居候の過去「すげぇ距離の縮め方だった」
河相我聞、長男と最初で最後のドラマ共演「あっけらかんと承諾してくれました」
河相我聞 息子・沙羅は「恐ろしく地味な二世感と挫折感の無いうちの長男」
河相我聞 好き嫌いが多い次男と「ワニ」を食べに行く
Ameba News/ブログ発

関連キーワード

生活新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

生活アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ