ミス・モンゴル 第1子女児出産、感無量の報告「高齢出産や婦人系の疾患があった中」

※ミス・モンゴルオフィシャルブログ・ヘッダー

ミス・モンゴル 第1子女児出産、感無量の報告「高齢出産や婦人系の疾患があった中」

12月30日(土) 12:00

プロレスラーのミス・モンゴルが29日に更新した自身のアメブロで、29日に出産したことを報告した。

モンゴルのブログでは、夫でお笑いトリオ・東京03の豊本明長との連名で、「私ごとでは ございますが、年の瀬の昨日28日 無事に元気な女の子を出産した事を御報告させていただきます」と報告。

「高齢出産や婦人系の疾患があった中、家族やたくさんの友人、知人に支えられ、ファンの皆様に あたたかく見守っていただきまして 母子ともに無事に 出産出来た事に ただただ感謝の気持ちで いっぱいです。」と感謝の言葉をつづり、「【終わりよければ全てよし】の言葉通り 赤ちゃんの誕生で2017年が素晴らしい年に なりました!! 家族共々2018年も よろしくお願い申し上げます!! ありがとうございました!!」とコメントした。

ファンからは、「ミスモンゴルさんの出産でたくさんの女性の方に勇気と希望を与えてくれたと思います」「年の瀬に幸せなニュース嬉しいです!!」「ミスモンさん、ご出産おめでとうございます!! 無事、元気な赤ちゃんが生まれて本当に嬉しいです 豊本さんと生まれた赤ちゃん、三人で幸せな家庭を築いてくださいっ!」など、さまざまな表現で祝福が寄せられている。

モンゴルは、11月15日に更新したブログで、妊娠発覚した際の気持ちについて、にわかには信じられなかったことを告白。「なぜなら私は 高プロラクチン血症という排卵していない病気と診断されていたり、子宮頚がんの手術で(高度異形成)をしていて なかなか子供ができにくい体でした。※子宮頚がんが発覚した際に 高プロラクチン血症も 見つかりました。」と説明。

「今年に入り40歳になっていて10年後に 子供がいれば 良かったなぁ...と後悔しない為に子供が欲しいと思いました。でも、もし、子供が出来なくても努力をした結果なら それはそれで また違う人生を夫婦で楽しく歩めばいいそう思った矢先の出来事で【ん?まじか?】と2人で ぬる~い 温度のまま お腹で赤ちゃんは どんどん成長して来ました」とつづっていた。

【関連記事】
・「2017/12/28」(ミス・モンゴルオフィシャルブログ)
・ミス・モンゴル 陣痛促進のため、オリジナルスクワットに取り組んでいることを報告
・ミス・モンゴル、妊婦健診で脱水症状と飢餓状態を指摘され「驚いた」
・妊娠発表のミス・モンゴル 大仁田厚からの言葉に涙「お前が幸せなのが一番嬉しい」
・新婚ミス・モンゴル、東京03豊本と実家に挨拶も「アクシデントだらけ」
Ameba News/ブログ発

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。
Ameba News

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

注目トピックス

Ameba News

注目の芸能人ブログ

Ameba News