Amebaニュース

中川大志『科捜研の女』ロケ地・京都にある芸能神社にお参り「京都に行ったら探してみてね」

10月3日(火) 17:09

俳優の中川大志が2日、10月19日(木)より放送のテレビ朝日系木曜ミステリー『科捜研の女』の撮影で京都に行った際、芸能神社にお参りに行ってきたことを自身のアメブロで報告した。

「10月始まりましたね あっという間 秋冬の洋服引っ張り出してきて、クローゼットの整理をしたりね。楽しい時期」と始めた中川は「今月は、いろいろあります 今は新しい作品撮ってます それも、もうすぐ発表かな」と期待をあおりつつ「頑張ります。残りの今年を頑張ります」とつづった。

続けて「『科捜研の女』の撮影で京都に行ってた時の写真 車折神社の芸能神社にお参りしてきました!」と神社を背景に撮られた自身の写真を公開。「境内には、芸能関係の方々の名前が入った玉垣が沢山あって、僕も名前を入れて奉納させて頂きました!京都に行ったら探してみてね」とコメント。

最後は「この間から始まったスタッフレポ『今日の大志くん』笑 僕が小学生の時からのマネージャーさんが書いてるので、是非チェックしてみてね笑」と9月25日より開始された投稿にも言及した。

この報告に「科捜研、いよいよ始まるんですね」「情報解禁たのしみにしてます」「新しい作品!!楽しみ!」など出演する作品への期待や「大志くんのお写真はいつ見ても癒されます」「ほんまにかっこいい」など投稿写真への反響が寄せられている。

テレビ朝日系『科捜研の女』は科学を武器に、犯罪に立ち向かう法医研究員の姿を描いたドラマシリーズ。1999年に放送開始され16年間で15シリーズ、スペシャル8本が放送。主演の研究員・榊マリコを女優の沢口靖子が演じ、熱血刑事・土門薫を俳優の内藤剛志が演じている。

【関連記事】
いろいろ10月(中川大志オフィシャルブログ)
中川大志 海上タクシー衝突事故に巻き込まれ、感じたことつづる
中川大志・中尾暢樹ら雑誌『Seventeen』イベントに参加 豪華共演陣との舞台裏写真を公開
中川大志、19歳の誕生日迎え「10代の今しか表現出来ない事を残していきたい」
中川大志 初めて人前で熱唱「最高に楽しかった」、平祐奈も興奮
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

おすすめの記事

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ