Amebaニュース

亀田興毅 4年ぶり魅せた試合に「感動」「もっと見たい」声続出

5月9日(火) 17:26

元プロボクサーの亀田興毅(30)が、自身のブログで、5月7日に行われたAbemaTV開設1周年記念番組「亀田興毅に勝ったら1000万円」を振り返っている。

同番組は4人の一般挑戦者が、1人3分3ラウンドを戦い、亀田をKOすれば1000万円が貰えるという企画。現役を退いてから約1年半、何もトレーニングをしてこなかったという亀田はこの日のために、3週間みっちりトレーニングをしたというが、

「改めてボクシングは厳しいスポーツだなと思った。頭ではわかっていても体が付いてこない。
引退して1年半の期間、全く運動をしていなくて暴飲暴食を続けた結果、筋力が落ち、体力が無くなった。」

と、自身の衰えを痛感。それでも

「今回の企画がきっかけでボクシングというものに興味を持つ人が少しでも現れることを信じて、このオファーを受けました」

と、企画を受けるまでの葛藤をつづり、試合そのものに関しては

「どんな形であれ、もう一度日本のリング上がれるなんか夢見たいです…」
「良い戦いが出来て本当に感謝しています。ありがとうございました。」(原文ママ)

とコメント。そんな亀田の強い決意の中で放送された今回の番組は、なんと視聴者が殺到しすぎてサーバーがダウンするほどの人気ぶり。それには亀田も8日のブログで、

「一夜明けても凄い反響で、
ビックリしています…。」

と驚きを隠せない様子。そして1回めの対戦相手だったイケメンホスト、神風永遠氏について

「正直この試合が一番緊張した。日本でリングに上がるのは実に約4年ぶり。

なかなか良い緊張感があった。

初戦ということもあり、こちらも万全の状態だったのでパンチにも体重が乗っていたということもあってKO出来たが、順番が変わっていたらあの結果は変わっていたかも知れない。

初めてのボクシングでそれも注目されるリングに、自らの職業、ホストというものを背負って上がってきた漢…

凄い気迫が伝わってきました。
良い戦いが出来て本当に感謝しています。ありがとうございました。」

とコメント。9日には第2試合での対戦相手、YouTubeで50万人以上のフォロワーを抱える人気ユーチューバー、ジョーブログ選手との2ショットを公開し、

「ボクシング経験があるだけあって、全くの素人とは違った。試合前の会見では何を話しているのか全く理解出来なかったが根性と度胸のある良い漢だった…」

とコメント。

そんな大反響ぶりには、亀田興毅の弟・大毅(28)もブログで

「カリスマありました
ボクシング最高
皆様お疲れ様でした。」

とコメントしているほか、ブログには視聴者からも

「チャンプの心意気に感動しました」
「久しぶりに亀田さんの試合を観れて良かったです
まだまだ現役で居てもらいたいです!!」
「今迄ボクシングに全く興味が無かったのですが、ユーチューブを見ていたら『亀田選手に勝ったら1000万』のタイトルに惹かれ、試合前の映像から見入ってしまいました。。一気に亀田さんのファンになりました。もっとボクシングをしている姿を見てみたかったです!ボクシングをしている亀田さんは最高でした!素人が亀田さんに立ち向かう姿はこみ上げるものがありましたね・・すごくいい企画だった!ありがとうございました」

といった声が多数寄せられている。

【関連記事】
「ボクシング最高!!」(亀田興毅オフィシャルブログ)
「亀田興毅」(亀田大毅オフィシャルブログ)
亀田興毅 「一夜限りの復活」に向けトレ開始もブランク実感
亀田興毅 長男が自分を超えた瞬間に驚き「俺には無理や」
亀田興毅 妹・姫月と「顔面トレード」した画像公開
アメーバニュース/ブログ発

関連キーワード

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ