Amebaニュース

高橋愛 孤児院を舞台にした作品観劇で大泣き後の顔を公開する

1月11日(月) 18:18

 歌手の高橋愛が、舞台を見に行き、感動して大泣きしたことを自身のブログで明かした。 高橋が観劇したのは、1月7日~11日に東京都・六行会ホールで上演されたミュージカル『普通にブランド品とか好きだった私が、カンボジアで孤児のお母さんになった』。

 主演は小此木まりで、染谷洸太らが出演。カンボジアのプノンペンに実在する「くっくま孤児院」を運営する日本人女性をモデルとなった作品だ。

 高橋は自身のブログで「最高に面白くて素敵な舞台でした!!!いっぱい泣いた!とにかく泣いた!マスクしてたんですけど泣きすぎてマスクが濡れてしまいました。。それくらい素敵な舞台でした!」と、その抑えきれない感動を綴り、泣いて充血した目のまま、出演者たちと写った写真を公開した。

 これを見たファンからは「素敵な作品を観劇できて良かったですね。」「共演とかでお友達になっていろんな作品に出会えるね」などたくさんのコメントが寄せられた。ミュージカルは11日に千秋楽を迎える。小此木は高橋にとって友人であり、尊敬する先輩なのだという。

【関連記事】
普通にブランド品とか好きだった私が、(高橋愛オフィシャルブログ)
島崎遥香 胡麻と小麦アレルギーのため「餅ピザ風」等食べる
ギャル曽根 胎児の体重が2900gになったことを報告
観月ありさ 申年にあやかり毛先を赤く染めた髪型公開
松井玲奈 手作りオムライスに自虐「不味そう」「じわじわくる」
                 
アメーバニュース/ブログ発

ブログ発新着ニュース

編集部のイチオシ記事

この記事もおすすめ

ブログ発アクセスランキング

注目トピックス

アクセスランキング

写真ランキング

注目の芸能人ブログ