野沢直子、自宅の不用品処分で利用したもの「この中になんでも捨ててもいい」

提供:Ameba News/ブログ発

アメリカを生活の拠点にしているお笑いタレントの野沢直子が28日に自身のアメブロを更新。自宅の不用品を処分する際に利用したものを紹介した。

この日、野沢は「私、正直言って片づけは下手な方なんです」と切り出し「我が家、基本的に物が多い」と告白。そのため、5年に1回のペースで自宅の整理をしていることを明かした。

続けて「今回も、これ!!」と道路に設置されたコンテナの写真を公開し「家の前にこんなトラックが来て、この中になんでも捨ててもいい、てやつです」と紹介。「3日間家の前に置いといてくれて、この中に壊れた電化製品から、いらなくなった家具、なんでもこの中に捨てて、そのあとはトラックごと持っていってもらう」と説明し「これ、ダムスターて呼ばれてます」と明かした。

また「この中にちょっとづついろいろ捨てて、今大忙し」(原文ママ)と述べ、「いらなくなった椅子やら、犬用の古くなったベッドから、壊れた電化製品系、その他もろもろばんばん運んでこの中に捨てて、疲れた~」と報告。最後に「でも、なんか、、家の中、片付いてない感」「なんでだー」とつづり、ブログを締めくくった。

関連記事

Ameba News

著者AmebaNews編集部

ブログ発 新着ニュース

合わせて読みたい記事

データが取得できませんでした。

編集部のおすすめ記事

データが取得できませんでした。

注目トピックス

エンタメ アクセスランキング

急上昇ランキング

Ameba News

注目の芸能人ブログ